上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
もちろん狙いは満島ひかりで。

お人形さんみたいだった満島ひかり、相変わらずのジト目は素敵だ。 そして松雪泰子の可愛らしさはやばい、本当どうしたらいいんだろう、これはかなりの衝撃です。 世の中には綾瀬はるかの走っているシーンをスローモーションで流す映画もあるのに、この映画ときたら殴られているおっさの口は鼻から出てるお汁をスローで見せつけるなんて、無駄に綺麗なのがさらにむかついたり。

永瀬正敏がかなり渋いおっさんになってる、どっちが前だか分かっていんのかのセリフは地味に響きました。 色ものキャラでお馴染みの我修院達也が出ていてそこに期待していた怪演を河島演じる高嶋政宏が超えたのは凄かった、素敵に恐ろしい。
2011.10.30 Sun l 映像作品 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。