上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
◆SKET DANCE
アニメ化も決まって目出度い巻頭カラーはファルケン、黄老師は相変わらず絶好調ですね、そのうち本人登場しないかな。 集中モードのヒゲ面ボッスンはとてもシュール、それとラストのヒメコがやたらと違和感を感じたのは前髪がないからなんですね、とても変。

◆ONE PIECE
残念なほどちゃちな小物だった偽ルフィ、そしてその雑魚は戦桃丸相手にさっさと退場と、戦闘丸のカスじゃない発言が少し嬉しい。 結局二年の成果を見せた相手はコテンパンにやられたパシフィスタでした、一撃で葬れるほどの成長はとりあえずスカッとしました。 600話使った長いプロローグも終ってやっと本編へか、でもグランドライン入ったときも同じようなことを思った思い出もありますしまだまだ油断できません。

◆べるぜバブ
どこへ向かうのかまだよく分からない、ノリは今までな感じだけど相手はヤンキーから悪魔へ格上げみたいな感じなんすかね。

◆いぬまるだしっ
夢の露天風呂回、確かに色んな雑音がありますけどもたまこ先生がタオル一枚で温泉に入っている事実は覆りません。 遠目だけどたまこ先生もしりまるだししていますし、パッと見裸で男と抱きあうたまこ先生とか、全然大丈夫です。

◆黒子のバスケ
シンプルで使い古されたセリフなんでしょうけどとても燃えます。

◆めだかボックス
何なの?どうするの?どうしたいの?ここまで追い込んで綺麗に逆転できるのかとても楽しみ、むしろこのまま敗退してもいいです。
2010.10.26 Tue l WJ l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。