上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

やっと聴ける。

去年はライブ直前にアルバム発売で、もうライブまで懸命に聴きまくった思い出がありますが、今年はライブ直後にCD発売とはもう少しなんとかならなかったんでしょうかねえ、と愚痴ろうとしましたけどよくよく思い出したら去年もライブ後に発売される「daily-daily Dream」や「SCREW」をライブで披露していましたね、こういうのはこういうものなんですかね、若干嬉しくも少し不完全燃焼もあるんですけども。

カップリングの「雷鳴が鳴く頃」は雰囲気的にはあまり得意じゃないジャンルなんですけどなぜか初聴で鳥肌が立ってしまいました、これは何か体が求めているんでしょうか、とりあえず聴きまくろう。

しかしなんてアレなPVなんでしょう、面白いですよ確かに面白いです、お金をかければ良いってものじゃないですけどもう少しなんとかねえ、特典としてつくだけましなのか。 裏ジャケットの気合いの入りようが半端ないだけに勿体ない、あのクオリティで本編を観てみたかった。
2010.10.20 Wed l KOTOKO l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。