上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
原作は未読、これは読んでみたい。

前作のパコと魔法の絵本でその世界観にどっぷりハマってしまった中島哲也監督の作品、それはもう楽しみにして観に行ってしまったんですけど、期待以上のものが帰ってきた珍しい作品、これもう今年ベストと言っても問題ないかも。 無駄に感想をグダグダ書くよりも端的に感じ想ったことを並べてみたいそんな作品。

13歳。焦燥。無邪気。歪な愛。被害者は誰?。葛藤。空に流れる雲。愛美ちゃん。悲壮感。加害者は?。家族を護る。屋根に佇む二人。渡辺修哉と下村直樹。素直に表せない愛。純粋な愛。愛北原美月と渡辺修哉。孤独を感じるお年頃。
2010.06.20 Sun l 映像作品 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。