上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

BIG CATに参戦してきました。

こんな大事な時期にまさかの風邪を引いてしまうこの体たらく。 ぼちぼち回復したけども真ん中で頑張る元気はまだないので、のんびり行って最後尾で壁にもたれながらゆっくり鑑賞。 そのせいか一曲目のεが始まってもダンサーの二人しか見えずにどこで歌っているのか探していました。 どうやらPVのように座っていたみたいで、いきなり生えてきたような感じに驚いてみたり。

いやしかしこの人の高音はヤバイすね、何回聴いても頭の芯に響いてクリアになり、色んな意味で気持ち良くなりますね、これは余裕で風邪も吹き飛びますよ。 ハリー&モヘアのツインドラムは最高に格好良かった、壁にもたれかかっていたのもあってずっと背中が響いていました、これは癖になりそう。

sceneで泣いている人がいました、それをみて何だか羨ましくなっていましたら、その次にひとりごとが始まって自分も泣きそうに、2009ver.とか原曲とか言ってましたけどそんなことはどうでもいいことに気付いた、生が一番ですよ生が。 これが聴けただけでも頑張って来てよかったと、ああ幸せ。

結局アルバム13曲中12曲炸裂していた今回、ここまでやったなら高瀬参戦でやってほしかったですね、これは武道館に持ち越しなんですねきっと、さすがに武道館まで行けないし残念。 それにしてもRe-sublimityの盛り上がり方はヤバイすね、どうしてあんなに血沸き肉踊るんでしょう、ああ最高。

自分的に皆勤賞な曲がBLAZEなんですけど、これも何回聴いてもライブバージョンはいいですよね、早く何処かでCD化もしくはDVD化を密かに熱望しています。

前回のライブではまだ発売前で不完全燃焼気味だったdaily-daily Dreamをやらなかったのは意外でした。 また発売前のSCREWが披露されていました、初見の曲はやっぱり少しキツイすね。 カップリングのmessageで絞めてましたけど、キュンキュンが一曲もなかったのも意外でした、この思いきったセトリはこれはこれで良かったと思いますけど、何か物足りないってのもありますよね。

この人のライブ・イベントに参加するのは今回で三回目なんですけど、毎回天気が微妙な具合になっているのはどんな神様のイタズラなんでしょう、結局降られないからまだいいと言えばいいんですけど‥やっぱり微妙。

パンフレットにtrial stageの時の日記が載ってありました、DVDもついてきたしね、こういうのは地味に嬉しい。
2009.10.24 Sat l KOTOKO l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。