上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

予習復習。

これから以下ネタバレです、未見の方はご注意を。
待望の劇場版2はまさかの大家族、続編なのかどうなのかわかりませんけど登場人物は一緒で七年後みたいなのでとりあえず予習復習のつもりで見返してみました。 シリーズの感想も歯抜けみたいになってきて若干気持ち悪いので他もそのうち補完できたらいいなと思いつつ。 しかし大阪ではまた遅れての公開なのでネタバレに気を抜けない日々を送っています、まだ2週間遅れなので前作に比べたらこれぐらい待ちますよと余裕もありますしね。

1に比べるとまだ分かりやすく綺麗に纏まって終わる今作、呪いを使って超常現象的なものかとおどろおどろしい雰囲気を匂わせておいてやっぱり人間怖いって展開は、何となく初期の放送禁止だなという印象がありますね。

あだ名がジャストミートって若干イジメじゃないかと思いますけども。

ポイントとなる子供たちのお絵描き。 それにしても鳥居の写真を子供に描かせるのは色んな意味で怖いんですけど、そしてその絵を貼って飾らないで下さい怖いです、一応本物なんですよね、なにこのチャレンジ精神。

親父のいかにもな笑顔が凄い好き。
2009.07.24 Fri l 放送禁止 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。