上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
◆ONE PIECE
深海を冒険して新世界へ突入、もしかしてこれでスモーカー回避なんですか?おいしいところはまだ引っ張るんですね。

◆バクマン。
アニメ化がけっこうあっさり決まりました、だけど実はまだ結婚への障害が残っていますよね、亜豆は無事ヒロインの座をゲットできるのでしょうか。

◆恋染紅葉
絵柄がなんかジャンプっぽくないですよね、かわいいかわいいした絵でいいんですけどどことなく場違い感がにじみ出ている気が。

◆現存!古代生物史パッキー
ここにきて普通に面白くなってきてます、一通りキャラも揃ってきて小気味よくポンポンと小ボケで畳みかけるテンポがけっこういい感じかもです。 ベッタベタですけどタケル父がお気に入り。

◆めだかボックス
勝負決着と、色々細工したけど最終的にはガチンコではやっぱり勝てないやと思わせといてと二転三転してましたけど、大刀洗さんは読み切っていました。 うっかり乗りこんでしまった球磨川のこれからが少し楽しみです。

◆べるぜバブ
どう考えてもバトル路線よりこっちの方が面白いですよね。 このあとやってくるであろうヒルダが元に戻る展開がとても恐ろしいです。

◆HUNTER×HUNTER
とりあえずレオリオが会長になるための目的がなくなったことは分かります、でもだからなんなんだろうそんな単純なことでパリストンは攻めてこないだろうし、そもそもパリストンがゴンが回復したのかどうかをなぜ分かったのとか、ジンの表情を見て一瞬思いにふけるような顔になったのはなんだろうとか、第一本当にゴンは治ったのかとか、まあ色々だ。
スポンサーサイト
2012.01.31 Tue l WJ l top ▲
◆トラウマQ かなりヤバイ家
こちら

◆オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー
こちら

◆七つまでは神のうち
こちら

◆富江 アンリミテッド
こちら

◆ゲームセンターCX14.0
クイズゲームはやっぱりなんだかなと思います、知っている知っていないだけですしね、でもジャンルゆうゆは面白かった、意地になって挑戦する課長は格好いい。
2012.01.31 Tue l 映画メモ l top ▲
一応警察も怪しんでいるんですね。

◆部活動
ここほれワンワン隊とおねがい賢吾くん隊のふたつにわかれて行動開始、それぞれにつけられたコードネームなんかももちろん部長が監修ですよね、さすが美羽いいセンスだ。 白蛇友子といいひたすら穴を掘っていたりとふざけ具合がいい感じに面白かった、やっぱり友子推しだ。

どうなってもいいと投げやりになっている賢吾を本気で叱責する流星、本当にいい子ですよね。

本当に一瞬の隙をついて変身していた流星、色々面倒くさいからもうそろそろ正体明かしてもいいんじゃないかな。 フォーゼにエレキのスイッチを借りてビリビリしていたメテオ、これでまた色々と広がりますね。 それにしてもせっかくの当たりだったのに賢吾と弦太朗の緊急事態のために仕方なく倒そうとしてくれた流星、本当にいい子だ。

ずんぐりもっこりなマグネットステイツ、動かずにひたすら砲撃と地味なのか派手なのかいまいちよく掴めなかった初回、近接のメテオの後方支援と言えばちょうどいいけどメインのライダーが支援ってね、とりあえず次回の活躍を待ちます。
2012.01.29 Sun l 仮面ライダーフォーゼ l top ▲
待望の新作が‥。

◆観光チャランポラン
スピンオフで吉田くんの昔話。 1クール行っちゃいますよのディザームービー観て勢いよく毎週予約しようとしたら放送時間がまさかの5分ということに気付いて本当に茫然としましたね、どこかのサイトの1コンテンツになりえるお話をわざわざ地上波でやってしまうその心意気に感動して1クールついていきます。

実質4分ぐらいしかないので畳みかけるような展開はスピード感あって面白かったです、唐突に宇宙人が来訪して吉田くんがボケ倒すのを和夫がツッコミ続けるベタな展開ですがそれがまたいい。 リアルタイムのあの時間帯で観たらそうとう面白いんだろうなと思いながら毎週観ていきます。

エンディングテーマがまた素敵、着ムービーでほしい。

うどん県に乗っかるなんてなかなか切羽詰まってますね。
2012.01.24 Tue l 秘密結社鷹の爪 l top ▲
◆ONE PIECE
魚人島が滅びる伏線はまだ回収していなかったんですね、巻き添え食らってビッグ・マム関係が滅ぼしたとしてもそれはビッグ・マムであって麦わら関係ないしね。 どちらにしてもエース白ひげが死んじゃった前例作ったから壊滅もありえると思うとなんだか楽しくなってきました。

◆トリコ
一龍と三虎の間はなんの動物なんだろう?それにしてもこの2人に並んでいる人がまだ在野にいるんですか、四天王も大変だ。

◆ニセコイ
季節感なくいきなり水着ですね、とにかく腋の表現が凄いです、それだけでお腹いっぱい。

◆いぬまるだしっ
どんなにお金に困っていてもAVは借りるその心意気はよろしいかと。

◆めだかボックス
球磨川の手札がばっちり期待に答えてくれていてなんだかスッキリしました、どんなに勝てなくても妄想上であってもそれが絵として残るのならなんでもいいです、ただ十二町さんだけが凄い気になるんです、タイツの上からパンツを穿いているように見えるんですけど‥ついに目が腐ってきたのかな。

◆HUNTER×HUNTER
どっちもクライマックスにむかって順調に突き進んでいます、ただもちろんパリストンがこのまますんなり敗北するとは思えないのは誰の目で見ても明らかなんですが、そうなるとゴンの方もすんなり行かなくなるってことになりそうで、本当にもの凄い不安です。 

◆黒子のバスケ
一転して巻末へ。 ゴールにパスしているのは分かりましたけど消える理由が楽しみ、と言いながらバニシングドライブがなぜ消えるのか覚えていなかった‥なんだったっけ。
2012.01.23 Mon l WJ l top ▲
スイッチももう30番台突入か。

◆役割分担
流星にスイッチ調整係とられそうで拗ねた賢吾、しかし絶好ってなんかかわいい。 流星の立ち位置作ってあげて賢吾の負担も減らそうって魂胆なんでしょうけど、スイッチは形見みたいなものですからね、微妙で難しいところですね。

マグネットで久し振りにシュールな仮面ライダーきた、空き缶だらけのフォーゼがかわいい。 トラックに押し潰されそうだったフォーゼを助けたのが大文字先輩でした、久し振りのパワーダイバーの登場がこんなところなんて、もっと活躍を。

大杉が当然の症状に、これは新しい女の先生が必要だ。

◆仮面ライダー部は秘密クラブ
結局ドラゴンの中の人は不明なまま、まぁそこはそんなに重要な問題なエピソードでもないからね。

早くも野原のど真ん中でお気軽に変身し始めた流星、メテオの正体がバレるのも時間の問題ですね。 フォーゼに新作はないのかと新しいスイッチをリクエストする小芝居が何とも言えないメテオ、なかなかかわいいね流星。
2012.01.22 Sun l 仮面ライダーフォーゼ l top ▲

やっと完結。

私たちなんかには想像もつかない俯瞰認識者同士の戦いですから理解できなくてもまあ問題ないですよね。 とりあえず2人の魔女が消滅することによって色々とみんなに影響が出たもよう、それなのにフォルテッシモは自ら感じて防いだなんて目茶苦茶にも程があります、本当にどうするんだろうこの人を。

どこをみても上遠野サーガにおいて重要なウエイトを示す作品と紹介されてますけど、これが終わったということはブギーポップシリーズも収束に向かって行くんでしょうか、全て完結したらがっつり読みこんでもいいかもね。
2012.01.22 Sun l 読書 l top ▲

あの敗北からの。

案外普通だった復讐方法、大河の行動を全て撮っていたと思わせて、実際に先輩は撮っていたけどそれでお話合いに持ち込んだ真道、闇討ちもきっちり跳ね返しての完勝。 先輩に撮らせることで溜飲を下げて恩を着せて手下ゲット、いいお客様も手に入れて夏野がずっと悶々していたわざと負けた分はなかなか大きいものでした。

いつものムカつくお子様登場、でも何故か今回のお子様はそんなにイラッとしないんですよ、もう少しで部長が毒牙にかかりそうになったのにね、なんでだろう。
2012.01.22 Sun l 漫画 l top ▲

ホラー?

アバンからお姉ちゃんに十字架が突き刺さる、白い制服に赤い血に無骨な十字架、ふつくしい。 死んだ人のお誕生日会って冷静に見るとやっぱり怖く、死んだ富江が帰ってきたのにあっさり受け入れる両親とキャビアとフォアグラを連呼する富江が面白い。

月子と富江がお風呂がいちゃいちゃしてるシーンがよかったのに、お父さんが富江を殺しちゃってそのあとそのお風呂場で分解てもったいない。 普通にお母さんが作ったお弁当が富江お弁当に昇華していたのはいいすね、富江お弁当に凌辱される佳恵がAKBじゃなかったらもっと激しくできたのかなと思ったり。

いくら登場破りにきたからって制服のまま柔道やらせる顧問の先生はどうかと思う、しかし誰かれかまわずチュッチュし過ぎだ富江。 富江を左肩に生やした佳恵がハァハァいいながら迫ってくる姿がなんかエロかった、その富江にできもの呼ばわりされて柔道部員に首を切り落とされた佳恵、再生した富江がなかなかグロくてよかった。

井口昇らしい安定したエログロだった、でも欲を言えばもう少し激しくてもよかったかも。
2012.01.21 Sat l 映像作品 l top ▲

バールのようなもの。

おおっと若菜姫だ。 せっかく綺麗どころを揃えたのになんだか勿体ない感じだった、ショートショートでの短編は面白いものがあったのに通して纏めるとなんだかな感じですね。 ちゃんとホラーするのかはっちゃけてエログロにいくのかしっとりサスペンスにするのか、ですね。

後味の悪さはまあまあよろしかったのに、やっぱりどことなく残念な作品。
2012.01.21 Sat l 映像作品 l top ▲
◆黒子のバスケ
やっと紫原相手に点を取ったけど2点取るだけでこんないっぱいいっぱいになるなんて、どうせ2~3週後にはこのシュートも破られて二転三転のいつもの展開になるんでしょうけど、その二転三転にどれだけトンデモを仕込んでいるかに期待しています。

◆ONE PIECE
カリブーはこれでやっと終了ですか?最後に少しだけ気になることを言ってましたけどまあいいや、それにしても自然系はもはや過去の遺産ですか。 久し振りのスモーカー&たしぎ、位置的に回避不可能なんでしょうけどどうせまたなんだかんだで水入りしそうな空気しか漂ってきません。

◆トリコ
美食會がたくさん出てきた、トリコたち四天王はまだ副料理長相手にいっぱいいっぱいなのにこんなにたくさん出てきてなかなかお腹いっぱいな状況に、ちなみに三虎って役職はないんですか?ボスは役職じゃないですよね、何になるんだろう。

◆BLEACH
結局なんだったんだろうこのシリーズは、一護に死神の力が戻ったぐらいしか印象に残ってない気がします。 こうなると愛染相手だった前のシリーズはまだ面白かったことに今頃気付きました。

◆べるぜバブ
うやむやにするのかと思っていたけど結局記憶を失っていたヒルダ、しかしデレたヒルダが思いの外かわいくて少し困った。

◆めだかボックス
いくら最強に性格が悪くても球磨川ってだけで勝負は見えていますからね、どれだけ球磨川が面白いことをしてくれるかに凄く期待です。

◆いぬまるだしっ
いきなりたまこ先生の入浴シーンからスタートなんて、尻がありがたい。

◆HUNTER×HUNTER
キルアの兄弟げんかが一旦落ち着いたと思った途端にこれまたなんという展開に、とりあえずパリストンがどっちの立ち位置にいるのかが全然分かりませんからね、純粋にいいヤツだったというのが個人的な希望なんですけどね、とりあえずチードルは無理です。 あーだこーだ思いながら読みたいんですけども、自ら新記録更新と発言していることがとにかく気になって仕方ないです、この人はやりかねません。
2012.01.17 Tue l WJ l top ▲
暑く仮面ライダーを語る友子格好いい。

◆新入部員?
まあ野々村君をその辺に転がしておくわけにはいかないしね、あの糸だらけを椅子に座らせて片隅に置いておくなんて少しシュール。

流星が潜入入部失敗、外見だけへらへらしてて本心を見せていないなんてやっぱり意外に鋭い弦太朗の観察力、友達作りは本気です。

今週は賢吾に化けた校長、普段と違ってきびきび戦う姿は新鮮な感じでもこのシステムは化けられた中の人は大変そうだ。

◆スコーピオン復活
お早いお帰りの園田先生、リブラと組んでメテオの見せ場を作る作る。 まあ復活怪人の命は短く、メテオのリミットブレイクにあっさり散った、それにしても乱舞系は格好いいね。 残念ながら園田先生はとうとう退場、ダークネビュラに送られたその先は二次創作で各自補完ですね。

しかしリンクスを倒されたのを目撃して我を忘れて弦太朗を本気で殴った流星は凄いね、根は悪い子じゃないんですね、友達思いのいい子。 そうなるとタチバナが若干胡散臭くなってきます、メテオドライバーを送ったのはタチバナだとして、二郎をああいう風にしたってゾディアーツなんだろうか、疑問。
2012.01.15 Sun l 仮面ライダーフォーゼ l top ▲

VS JOJO第2弾。

第1弾のフーゴと違ってそれぞれ思い入れのあるDIOを主役に持ってくるなんてなかなかチャレンジャーですね。 某天国に行く方法を記したノートを再現ということらしいですけど、1部と3部のおさらいみたいな悪く言えば当たり障りのない感じでした、屋敷の中にジョースター一行が突入してきているのにこつこつノートを書いていたDIOに少し萌えた。

あれだけ読み耽た3部なのに悔しくも記憶が曖昧なところが多々ありました、エンプレスとケニーGが全然思い出せなくてやばかった。
2012.01.10 Tue l 読書 l top ▲

40周年。

そろそろオールライダーも食傷気味、メインだけじゃなくてサブのライダーも勢揃いはそこそこ燃えたけども、やっぱりオールライダー無理矢理全員出してのバトルは見慣れ過ぎて新鮮味がなくなってきましたね。

映画オリジナルのタマシーコンボも一瞬すぎましたよね、もう少しアクションを、あとせめてキックをしてほしかったです。

さらっと翔太郎とフィリップが出ていたのはよかったです。

ナオキはそのままでいいとしてもその他世界の状況はそのままでいいのかとかこのままじゃ比奈ちゃんとかオーズの世界はどうなるんだとか、タイムパラドックス物に真剣に突っ込むものどうかと思いますけど、小難しい話でどうこうするより勢いで纏めたのはむしろこれでよかったんじゃないかと思います。 それでもガチで突っ込むとすれば、過去に落としたメダルを1分前に拾いに行かずに映司&アンクがイマジンと接触する前に倒してしまえば全て丸く収まったと。
2012.01.09 Mon l 仮面ライダー・映像作品 l top ▲
もう放送禁止シリーズはやらないのかな。

何と言いますか異様に奥さんがエロかった、いきなり始まった濡れ場は少し面白かった。 

一応2人だけなのに大量の焼き肉とか、ちょいちょい見切れてたりとか少しは楽しめそうな要素はありますけど、やっぱり放送禁止と比べてしまうのは致し方ないことです。 狂気系じゃなくて心霊系でもいいからもう少しじっくりやってほしいです。

笑ふ生首の方はTSUTAYA DISCASになかったので入るまで保留、一生入らないかもしれないけど買ってまではどうかと。
2012.01.09 Mon l 映像作品 l top ▲

手段と目的。

だれかに認めて欲しいのは当たり前ですよね、自分との戦いが一番難しいです、安易に他人の評価で納得したくなります。 それにしても若かりし頃の三浦先生が意外と男前だった、訳の分からない前衛書を否定するのではなく自分には評価できないから素直に謝ったことといい三浦先生の評価がうなぎ登りです。 そんな三浦先生の憧れの先生とは一体誰なんだろう、案外普通にマクガフィンで落ち着きそうなんですかね。
2012.01.09 Mon l 漫画 l top ▲
メテオ正式に参戦。

◆交換編入生
園田先生に舌打ち追加、二面性に舌打ちって某若菜姫を彷彿させますね、もろかぶりだ。

潜入転校生らしく猫かぶって弦太朗たちに接触の流星、反ゾディアーツ連盟に所属しているけどゾディアーツって他の学校にもいるんだと少し驚いた。

気付けば仮面ライダー部以外にも友達ができていた弦太朗、しかしいちいち友情を確認しなければならないなんての流星のセリフもなかなか面白いね、それに対する弦太朗の答えが楽しみ。 しかしあれだけ弦太朗の行動に突っ込んでいた流星も、フォーゼに変身してユウキが一緒に宇宙キターッ!をやっていることに対してはノーリアクションだったのはなんだろう、突っ込むことすらバカバカしいのかそれとも見惚れていたのかどうなんだろう。

制服は学生らしく逸脱していなければOKだった校則、でも弦太朗のそれは結構逸脱しているんじゃないかと思ったり、美羽の改造制服も結構風紀を逸脱している気もしたり、結局なんでもありなんでしょ。

お正月明けなのでスイッチを色々組み合わせで楽しく戦っていたフォーゼ、肉弾戦でがっつり渋く戦うメテオ、ベルトもグローブも宣伝宣伝。 何故メテオになってアリエスのゾディアーツを探しているのか等の流星のバックボーンが結構描かれていました、いつデレてどのタイミングで仲間になるのかが楽しみなんですけど、これは結構速そうな雰囲気。
2012.01.08 Sun l 仮面ライダーフォーゼ l top ▲
◆ONE PIECE
新年早々ビッグ・マムにケンカ売るルフィ、このまま四皇戦になるのかそれとも少し新世界を堪能してからになるんでしょうか、とにかく魚人島のバトルはいまいちだったので次に期待しますよ。 ビッグ・マムはやっぱりローラの母ちゃんなんだろうか、そうなると少し込み入った事情になってきてまたややこしくなりそうだから、ここはシンプルに絡んでもいいと思ったり。

◆トリコ
なんとメテオ・ガーリックの実物がありました、いまからまた探しに行くのもなんですしね、まあここはご都合主義でもいいんじゃないかと。 ライブべアラーは改心してカジノも貰えて万々歳なエピローグだ。

◆ニセコイ
ガンガンに行動する宮本さんに萌える、チャンスを作ってあげるって起こした行動がひねりもなく部屋に突撃するド直球だったなんて、そしてメガネたちにバレバレな小野寺さんの恋心、落ち着きそうだったのに急に動き出して俄然面白くなってきました、ベタベタを期待。

◆べるぜバブ
なんていいますか急に纏めましたね、決着するのはいいんですけどそのあとポンポンと仕舞いだす手際の良さに驚きです。

◆BLEACH
これは纏めていっているんですよね、とりあえず月島死亡はなんとか理解しました。

◆めだかボックス
生徒会選挙の前に球磨川がゲームで楽しませてくれそうで、絶対に勝てない球磨川がわざわざゲームを挑む裏に何があるのかを楽しみに。

◆いぬまるだしっ
白たまこ先生と黒たまこ先生が交互に現れてなかなか素敵。

◆HUNTER×HUNTER
まだまだ連載続くようで新年早々いいことありました。 密告者はツボネの回線をこっそり利用していたミルキだったと、念能力じゃなくて普通に科学の力なのが面白い。 ツボネはキルアのピンチに現れて身を呈してお願いさせようとし、お願い回避ができないのならキルアの心の中に留まればいいやと本気で死のうとしたイルミに、基本的にキルアの身には危険は降りかからないんですよね、そんななか一番面白いようにかき乱そうとしたヒソカだけ面倒臭さそう。 何かを治したことに対する見返りは大したことがないと分かってイルミは一応手を引いた、キルアが隠している最後のルールにキルアだけに適応されないルール5とかもうひと波乱ありそうですけどひとまずゴンさんの元へ。 しかし呪われているのはお願いするほうってなかなか素敵なセリフですね。 もう一方の選挙はついに4人まで絞られた、ここらへんは結局パリストンになりそうな気がしますよね、パリストンが会長になってからの方に注目かな。
2012.01.04 Wed l WJ l top ▲
12年後の約束。

今年はアコースティックライブにヒラく宇宙ポケットのライブとある程度テーマが決まっていたライブが続いていたので、カウントダウンライブは結構ベタな曲がこないかなと期待して行ったら大正解でした。 ノリのいい曲満載で、一緒に連れて行ったにわかKOTOKOフリークの彼女でさえ全曲知っていた豪勢でベタなセトリでした、終始縦ノリで気付けば休憩するポイントがなかったなんて。 カウントダウン前後に盛り上がりがMAXになるのかなと油断していたら最初から最後までMAXだった、悪く言えば起伏がなかった振り切れっぱなしのライブでした、ああ疲れました。

その時期の体調やテンションで好きな曲が色々変りますけど、やっぱり最終的に戻ってくるのが「覚えてていいよ」なんですよね、ライブで聴くたびに実感します。 今年は「開け!ソラノオト」や「Light My Fire」等々ライブ映えする曲が生まれましたし、あとはこれらも熟成していって「覚えてていいよ」並みに一体感に包まれて盛り上がりたいですね。

賛否両論あるクイズコーナーはともかく、やっぱりもう少しライブを楽しみたかったですね。

なにはともあれカウントダウンライブで迎えた年をカウントダウンライブで越したのは中々感慨深いものがありますね。 とりあえず次は3月に向かって頑張ろう。
2012.01.03 Tue l KOTOKO l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。