上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
観たい映画がちらほら公開しはじめてきました、どれを観に行ってどれをレンタル待ちにするのか忘れないようにメモっておこう。。

◆うさぎドロップ
こちら

◆冷たい熱帯魚
こちら

◆機動戦士ガンダムUC episode2「赤い彗星」
こちら

◆怪談新耳袋 殴り込み! 劇場版 <関東編>
思えばTSUTAYA DISCASに入ったのは怪談新耳袋を観たかったからで頑張ってシリーズ全て借りて観ていました、懐かしい。 久し振りに新作かとなんとなしに思い借りてみたらおっさんたちが心霊スポットに行ってワーキャー騒ぐだけのものだったと、これもシリーズ化しているんですね全く勉強不足でした、とりあえず沖縄編は予約リストから消しておこう。

◆アンフェア the answer
こちら
スポンサーサイト
2011.09.30 Fri l 映画メモ l top ▲
完結編。

シリーズものの映画化はやっぱりずるいです、一応完結編らしいですしどうしても観に行ってしまいますよね、縁起ものじゃ。

これから以下ネタバレです、未見の方はご注意を。
2011.09.30 Fri l 映像作品 l top ▲
◆HUNTER×HUNTER
メルエムはコムギと共にハッピーエンドに着地と、他キャラも綺麗に纏めて終わらせてしまうのか新シリーズ突入するのかでやきもきしっぱなしです、どちらでもこの連載中に答えを示してほしいですね、ここでお預けは毎度のことながらきつい。

◆ONE PIECE
やっぱり雑魚も戦うんですか、どこをどうみてもギャグ臭しかしない幹部たちと今更盛り上がりつつ戦えるんでしょうかね、新麦わらの一味の初戦の相手がこれかと少しがっかり中。

◆黒子のバスケ
後出しジャンケンはもういいですから、ここは一回負けてみましょう。

◆BLEACH
藍染と戦えるように鍛錬していた恋次、ただ鍛錬していただけで本当に藍染と戦えるようなっているかどうかはいつものように疑問疑問、どちらかというともっと綺麗に噛ませ犬状態の恋次の方が見てみたい。

◆トリコ
一応大竹もそこそこ腕は立つんですね、そこから金に走るか純粋に生きるかは人それぞれですけど別に金に走ってもいいよね、そこまで悪く言わなくてもねと、お金も大事ですよ。

◆銀魂
白紙の手紙にはちょっときた、目が見えない兄貴に無口で頑固な弟が送る手紙が白紙ってなかなか洒落てます。

◆めだかボックス
ネタで終わらすと思っていた善吉がまさかの処遇に、主人公と戦いたくないとメタ発言をしていた安心院さんがやっとちゃんと動き出した、ということは主人公に勝てる目算がついたのかな。
2011.09.28 Wed l WJ l top ▲
狭い場所での宇宙キターッ!は危険。

◆女王の凋落と復活
姑息な罠と言っても隠し撮りしただけで発言してしまってるしあれは本当のことだからね、まあ努力家で高飛車で太もものキャラは悪くないですけど。 実際暴言の真意は別にあったし天然女王様気質みたいでついつい人を見下ろしがちだから誤解されやすい性質なんですね。

美羽先輩の戦況が悪いとみるとさらっと手のひらを返して行動する大文字先輩の変わり身の早さは素敵だ、こうやってクイーンの隣に居座り続けてキングとして君臨しているんですね。

弦太朗に叱咤激励を受けて威風堂々と帰ってきた美羽先輩、しかし影で努力していたんだね弦太朗、ホッピングなんて使い勝手悪そうなものをこつこつ練習するなんて外見に似合わず真面目だ。 それにしても制服はまだなのか。

4話目にしてもう落ちてしまった美羽先輩、クイーンに返り咲いて裏切りものの珠恵も許し、フォーゼをナイトととして手に入れて丸く収まったかと思いきや仮面ライダー部に入部した美羽先輩、ユウキとの女の戦いが今始まる。
2011.09.25 Sun l 仮面ライダーフォーゼ l top ▲
◆キャッチフレーズグランプリ2011
終わっている漫画が結構あるのがなかなかリアル、でもここはあえて終わっている漫画にグランプリを出すぐらいの器量を見せてほしい。

◆ONE PIECE
戦局は3点に集約してコンパクトに纏めてきました、巨体のワダツミをものともしない元七武海のジンベエと同じように蹴るサンジに、少し期待できそうなヒョウゾウが覚醒してゾロの前に立ちふさがると、さすがにここらでは楽しませてくれそう。

◆SKET DANCE
ツッコミ禁止の中に振蔵が紛れ込むお話かと思いきや最後にさらっと連れてこられた浪漫ちゃんが色々持っていった、さすが浪漫ちゃん素敵だ。

◆BLEACH
何か石田が細かいことをうだうだ考えていたみたいだけどそんなことよりバトルを楽しみたい。

◆めだかボックス
さあ回収しないでこのまま新シリーズ突入しましょう。

◆HUNTER×HUNTER
このまま新シリーズ突入かと思いきやまだごだごだするもよう、しかしカイトって食われていましたっけ?でも仮にカイトだとしてもそれだけでゴンさんが元に戻る訳じゃないですよね、とにかく見守ろう。

◆黒子のバスケ
残り5分にして青峰がフルパワー、なんだかこのまま素直に負けそう。
2011.09.19 Mon l WJ l top ▲

虎砲炸裂。

もうこの巻で終了してもいいぐらい満足な戦いでした、毅波秀明にここまで感情移入するなんて、四年半かけて毅波秀明を磨いただけだの九十九のセリフも優しくて好き、そして今まで撃たなかった?撃てなかった?虎砲で止めをさしたラストも綺麗でした。

勿体ぶっている皇帝はどうせ噛ませ犬なんでしょ。
2011.09.19 Mon l 漫画 l top ▲
スイッチカチカチしたい。

◆友情=暴力?
今回も朝からむちむちしていますよね、しかしやたらと太ももを映えるようなアングルが多いのは太ももにばっかり目が行っているせいで気のせいなのか、それともやっぱり確実に狙っているのか、どちらにしても一年楽しめそうでワクワクしてます。 高校生にしては色気ありすぎな美羽先輩回、ランニング姿やチアはともかく水着がやばかった、直球にビキニだったしあのプールだったし妄想で補完の余地がありすぎます。 黒い部分を盗撮されて早くもピンチな美羽先輩、ここからどう持ち直すのか早くも弦太朗の手に落ちるのかが楽しみ。 いつも食べている右の娘がいいね。

対する我らがヒロインユウキもはやぶさくんが素敵でした、とぼとぼと帰っていく姿が守りたくなる。 しかしアドリブって自由というか少し放り投げ過ぎな気もしたりと。

周りを気にせず変身する弦太朗にきっちりフォローに回る賢吾と少しずつコンビ?っぽくなってきてる。 透明に対して黒板消しで対応したりと弦太朗って結構機転がきいたりするんですね、意外だ。
2011.09.19 Mon l 仮面ライダーフォーゼ l top ▲

累計100部突破か、あとはアニメ化ですね。

長い長い引きのお年玉大作戦からスタート、子供に交じってお年玉を貰おうとするたまこ先生にガチに欲望まるだしな子供たちが可愛い。 ツッコミスタンプのたまこ先生がいたり、作者の中の人は意外に萌えキャラだったりお兄ちゃんは終始素敵に残念だったりと順当に面白かったと。

もうそろそろARリアルRPG的なものは発売されないんでしょうか。
2011.09.17 Sat l 漫画 l top ▲
◆ONE PIECE
エースと白ひげを経てバンダー・デッケンもあっさり散るのか、それとも元の木阿弥になるのか。

◆バクマン。
なんだかんだで自分が動きたいんですよね、そこが敗因になるんでしょう、悪役に徹しきれないヤツ。

◆トリコ
毒料理て、ランキング100位に名を連ねるのに毒料理てどれだけおいしんだろう、案外毒を持って毒を制す系なのかな。

◆めだかボックス
先週あっさり球磨川敗退で夢も希望もなくなってたのにこんなところでまさかの裸エプロン発生、しかし喜界島さんのサービス精神は素晴らしい。

◆BLEACH
時の力もなんも関係なくパワーを突き詰めたマスターの人を剣八が一蹴、他キャラも勢いよく一週づつ排除していってサクッと纏めましょう。

◆HUNTER×HUNTER
色々大切なことを端折っている気もしますけどとりあえずキメラアント編終了?なんというかあそこからこの着地はやっぱり凄いとしか。

◆ぬらりひょんの孫
たまに凄いフェチりますよね、着衣状態で背中だけはだけさせるなんてなかなかポイント高い。
2011.09.15 Thu l WJ l top ▲
カタカナ連呼。

◆月面基地
やっぱり凄いキャピキャピしてますねユウキ、アイムに負けてられません、弦ちゃんはやく脱いでは凄まじかった、というか日曜朝から小一時間もかなりハイレベルなエロが振りまかれているなんて、これは幸せ。 しかしあっさり月へ行けるとはオーバーテクノロジーすぎますアストロスイッチ。

新しい制服がない弦太朗、このままじゃ苛められちゃう、違う制服だと日本人は中々友達になりにくそう。

◆仮面ライダー
いともあっさりみんなの前で変身、しかし部員の扱いといい現実逃避してさっさと退散するあたり大文字先輩はかなりやりますね、これからの活躍に期待できそう。

まさかのバイクで大気圏突破、序盤だからバイクで張り切ってアクションしているなと思っていたら面白い展開に、これは止めの演出なのかこれから宇宙でも戦うことになるのかどっちだろう、どちらにしてもCG多用しているこのペースが最後まで持つのかが心配。 そもそも大気圏離脱よりも単騎での大気圏突入の方が凄いですよね、パラシュートとかよりもっと必要なものがありそうなのにパラシュートて。

野座間さんの発言で仮面ライダーの名前が劇中に登場、Wのときのようにこの名前を大切に扱って行くんでしょうか。 それにしても仮面ライダーは都市伝説なんですね、動画撮られてネットにアップされている時点でかなりお祭りになってもよさそうなのに。

ラストの2人を見守りながらの笑顔はかなり素敵だった、今回のヒロインも色々と期待できそう。
2011.09.11 Sun l 仮面ライダーフォーゼ l top ▲

やっぱり間隔が開くときつい。

前回の続きでいきなりユニコーンが動く動く、よく分からないままクシャトリアを退けてるってガンダムっぽい。

懐かしい固有名詞・地名がばんばん出てきてそれだけで楽しい、ネェル・アーガマってまだ現役なんですね、まあ新型をそんなにガンガン開発生産できるわけもないですね、新旧混合は燃える。 それにしてもあの声にあのセリフにあのスピードで赤い彗星って狙いすぎなんですけど、ミネバ様は順調にカリスマを発揮しているしあっちもこっちも周りに曲者揃いで楽しそう。

続いて勿体ぶらずにユニコーンvsシナンジュ、シナンジュの青い光とユニコーンの赤い光が綺麗だった、でもいともあっさり捕獲されたのは意外、そこからフル・フロンタルと対話があったけど結局シャアなのかどうなのかがあやふやなまま、続く。
2011.09.10 Sat l 機動戦士ガンダムUC l top ▲
◆クロガネ
見えるけれど身体がついて行かない主人公とシューターなら誰もが通る道の能力の持ち主、まあ最近は弾が見えなくなってきて怒首領蜂大復活を命MAXのサービスデーを狙ってプレイしてもクリアできなくなってきたと体力の衰えをひしひしと感じている今日この頃。

◆ONE PIECE
大方の予想通りの体たらくになってきたホーディが最後に足掻こうとしているけどまあいいとしてしらほしがどうするのかですね、最終的には魚人が浮上して魚人と人間のこれからをある程度までは描くんでしょうか、

◆べるぜバブ
雑魚共にも修業をつけるみたいだけど本当のことを言うのか誤魔化し誤魔化しでいくのかが若干気になるところ、どうせ雑魚は雑魚としか戦わないんだろうしギャグパートの方が面白そうだと思いますけど。 東条出馬系はガチだとしても全てを知っている古市は今のままのポジション・強さでもがいて欲しい。 でもヒルダが囚われのお姫様ポジションですけどどうも燃えない、趣味嗜好の問題かな。

◆めだかボックス
華麗に魔法少女ワンダーツギハが勝利した余韻もそこそこに凄い素敵なタイミングで裏切った球磨川が格好良かった、そのあとあっさり粉砕さていたのもまたいいですよね、そしてこのまま善吉に触れないで終わるのが最高なんですけどそこはどうなるんでしょう。

◆HUNTER×HUNTER
プフも死亡、今どんどんまき散らしていますよね、これは後始末が大変そうだ。 あれだけどうしようもない絶望感に苛まされていたキメラアント編がすごく平和的に解決しそうなのが本当に凄い、あとはゴンさんの処遇ぐらいかまだまだ分からないのは。

◆BLEACH
一応最後に隊長たちにも見せ場を与えるみたい、雑魚相手ですからせめて華麗に勝ちまくってほしいものです。
2011.09.06 Tue l WJ l top ▲
見た目であれこれ言うのはもうよそうと思います。

◆青々しい制服
今回は学園モノですか、キャピキャピのムチムチですな本当に太ももが眩しい、絶対領域が指定の制服にしたヤツの顔を見てみたい、そして感謝を。

食堂で個性的な面々との顔見せ&いざこざ、ヒロインのユウキが一番普通かなと思ったけど、やっぱりなんとなく少しずれてた、まあその方が可愛いか。 2号ライダーの候補沢山いるけど誰がなるのか、また新キャラなのかそれも楽しみに。 今回のライダーの弦太朗は珍しく熱血バカ系だった、凄い新鮮で悪くない

◆宇宙キターッ!
いいから早くで変身とはノリがいいね、ユウキは変身ポーズを色々考えていたんだろうね、ポーズ教えながらこうよこうは名言だ。 しかし1話目から学校破壊し過ぎ、最後まであの学校は耐えられるのか心配。

それにしてもなかなかメカメカしたライダーですね、本体のデザインは柔らかい感じなのにギャップ燃えか。 レーダーで捕捉してミサイルとか右手のロケットで飛びながら左足のドリルで貫くのはとても格好よかった、地面に突き刺さって本体回ってしまうのも含めてね、武装を組み合わせて戦うのは楽しそう。 オーメダルは最終的に何枚までいったのかもはやよく分かりませんけどおそらくそれを超える40番まであるアストロスイッチと、早くも次のライダーが心配です。
2011.09.04 Sun l 仮面ライダーフォーゼ l top ▲

個人的にはむきだし未満。

現実の事件をベースにした作品ということですけど、あまり気にせずに視聴。 見事なまでに救いようがない映画、でも何か最後に引っかかるような感じが園子温監督っぽいのかと思いつつ、もう少し長ければなあという印象、若干消化不良。

死体をこつこつばらすシーンが結構な時間費やされていたり無駄に細かかったり、愛子や妙子美津子がそれぞれ見事にエロかったりとエログロ系としても楽しめる一石二鳥な映画。 もしくはでんでん演じる村田のいい感じに素敵なサイコさん具合と吹越満演じる社本の変化を楽しむ映画かな。
2011.09.03 Sat l 映像作品 l top ▲
漫画は未読、でも手元にあるのでこれから読む予定。

待望のSABU監督の新作だから観に行ったんだからね、別に芦田愛菜ちゃん目当てじゃないんだからね。 まぁねあんな子供だったら別に引き取ってもいいって気になりますよね、葬式のシーンにいたもうひとりの6歳の子供を引き取ってこその偽善。

楽しかったのがダイキチがりんちゃんを抱えてひたすら保育園まで走るシーン、相変わらずな走る姿を見て久し振りにホッとして何か原点を思い出した気がしました、そうだ走ろう。

母親は仕事も子育ても頑張るシングルマザーに子供より仕事を選んだひとや子供のために仕事を辞めたひとなどなど多種多様な人たち満載だったのに、父親は基本的に親バカしかいなかったのには何か意味があるんでしょうか、小難しいことは嫌いだ。
2011.09.03 Sat l 映像作品 l top ▲
ランスクエストを買った、これでまたこれに時間をとられて色々消化できなくなるんだろうな。

◆ネット版オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー~ガチで探せ!君だけのライダー48~
こちら

◆天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピックon銀幕/感想
こちら

◆グループ魂「グループ魂の決勝戦!日本武道館」
こちら
2011.09.02 Fri l 映画メモ l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。