上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
18冊読了。

なんだかんだで秋ぐらいまでVガンダム作り続けていた2010年、なかなか結構充実してた一年かも。 今年はあんまり本を読まなかった印象ですけども月1冊以上のペースではこなしていたのかと振り返ってみて気付く、スイッチが入った8月に8冊消化してるからまだまだいけるはず。

今年はKOTOKO COUNTDOWN LIVE 2010-2011で年越し、横浜まで車で遠征は少しきついけどカウントダウンライブは初体験なのでそれはもう楽しみです、それではよいお年を。
スポンサーサイト
2010.12.30 Thu l 雑記 l top ▲

初っ端から入浴シーンで抜かりなし。

てノノは普通にロボットなんですか?生身であんな無茶は東方不敗クラスじゃないとできないですけども、特に前話では特に言及されてなかったある意味重大な秘密をあっさりバラしてもいいのかと逆に不安になったり。

あの音楽とともに腕組みで登場の演出はやっぱりどうしても燃える。 結局単騎でも倒せるじゃんとバスターマシン・ヴァンセット、バスターマシン同士の共同戦線は次回のお楽しみに。

なし崩し的に念願のトップレスに見習いだけど入隊して続く、トントン拍子ですね。
2010.12.28 Tue l トップをねらえ2! l top ▲
ついうっかり落とす比奈ちゃん、落とされる映司。

◆今週の里中くん&メズール&比奈ちゃん
ごちゃごちゃと取り込んでいるのに定時だからとちゃっちゃと帰る里中くん、とてもクール。 巨大メズールを見ていて暴言を吐くし、徐々にキャラが固まってきたのかな。

下腹部を押さえ喘ぎながら逃げ惑うメズールはヤバいすね、最後だからと言って色々と頑張りすぎ。 最後の雄姿をしっかりと目に焼き付けました、ああメズール‥どう考えてももったいないすね、残念。

ベタベタな肩出しサンタコスで存在感をアピールする比奈ちゃん、怪力だけじゃないんです。

◆仮面ライダーバース
メダルを入れてガチャガチャ回すベルトはなんだか楽しそう、何が出るか分からない遊び心は搭載されていないのかな。 弾を撃つのにも大量のセルメダルを消費しそうなシステム、セルメダルを大量に持ち運ぶのが大変そう。 そんなわけでバースの中の人は後藤じゃなかった、少し残念でもどこかホッとしたり、マニュアルがあるということはイクサのように誰でも使い回しが可能なのかも、後藤にもまだチャンスが残っているといいな。 さてベルトが貰えなかった後藤はどこで不貞腐れているんだろう。
2010.12.26 Sun l 仮面ライダーOOO l top ▲

最近サービスシーン少ないね。

順調にエログロに発展しなさそうな空気感満載、あんなおっさんをビデオに撮りながら凌辱してもつまらん。

G1のカメレオンは瞬殺でもガムを使い切ったのにG3には手も足も出ず、まだ灰谷も陰禅も控えているのにこの絶望感は楽しみ。 しかしジンがZETに変身するのを目の当たりにしても態度を変えなかったおっさんがとてもとても素敵、それに比べてダメダメな女がひとり。
2010.12.24 Fri l 漫画 l top ▲

どうも額の傷がアレにみえる。

地上にいる飛行機の火事に人的アクシデントのハイジャックと変化球気味の事故と、しかしこれを読んでいると飛んでいる最中に火事られると絶望的ですね、ああ恐ろしい。 いくら非常事態とはいえ他社の飛行機をそうほいほい動かして国からお咎めはないんでしょうか、飛んでないから大丈夫なのかとか色々妄想してみる。

おやじさんの伏線張られる、もう生きていないのは当たり前として如何にして死んだかがこれからの焦点になるのかな。
2010.12.24 Fri l 漫画 l top ▲
◆トリコ
トリコもアニメ化かとのんびり構えていたらなんとドラゴンボール改の後番組っぽい、ていうかドラゴンボール終わるの?セル編で終わりでブウ編はやらないんですか、これではミスター・サタンがアレなままじゃないですか、もったいない。

やっとゼブラが登場、巨大蜂の巣のハッタリはいいとしてもどこに拘束されているのかがよく分からない、まあ満を持しての登場のゼブラを楽しみに。

◆ONE PIECE
顔見せ程度の登場だった新魚人海賊団、お頭がシルエットで登場していたけどなんの魚人だろう、あの丸いのをおでこだとするとおでこが立派な魚はコブダイとか?

ネプチューン軍とさらに別勢力もいることが判明して、再び麦わらの一味がバラバラになって大変な時にサンジは人魚たちに会って号泣してその傍らでカリブーが解放されようとしている、もうなんだか面倒くさいぐらい楽しい。

◆BLEACH
まだ沓澤・リルカがろくに活動していないのに新キャラ2名追加、活躍もしないまま消えているキャラが多いのにまた追加、人気出たら大活躍できるのでまあ頑張ろう。

◆黒子のバスケ
どのタイミングでこの回想に入ったのかすっかり忘れている、来週からどう始まるんだろう。

◆いぬまるだしっ
悔しいことにフトーシ星人にやられた、テンションの低い的確な突っ込みが面白い。

◆逢魔ヶ刻動物園
次回から新章突入と続くんですね、ちょっと意外というのは失礼か。
2010.12.22 Wed l WJ l top ▲
20000円のアイス、5000枚のメダル。

◆メダル強盗
正直後藤相手にオーズの力はいるのかと思ったり。 比奈ちゃん行方不明で疑わしい輸送車を直で確かめに行く映司の分かりやすさが好き。

グリード4人がかりでメダル強盗、本当に比奈ちゃんが乗っていてカザリも本性表してまあ大変。 コアメダルを全て奪われたメズールは大丈夫なのかと、グリードになれなくてずっと人間の姿でいるのは大歓迎ですけど単純に命がヤバいかもと、まさかもしかして退場とかしないですよね、でも霧彦の例があるからどんな魅力的なキャラだとしても油断できない。

◆アイス1年分で機嫌を直すアンク
メダルの奪い合いがこれまでにないほど激しい、グリード対オーズじゃなくて個人での争奪戦になってきたのが楽しい。 カザリがガメルを取り込んでメダルを大量投入、しかしこれでガメルもヤバそう、仲がいいガメルメズールがお互いにこんな状況となるとますます危険な兆候が、大丈夫だろうか。

コンボも連発してなんだろうこのクライマックス感漂う雰囲気は。 でもやっぱりあのフォームチェンジは危険がいっぱいだ、メダル投げている途中でカットされたら大変だし、ダメージ食らうとすぐメダル放出するしなかなか大変だ。

来週はやっと2号ライダー登場するしついに後藤もライダーに?体を張ってコアメダルを守って映司に届けるなんて後藤も変わってきてるし、名護さん・海東・竜くんと最初は敵対していた最近の人たちと違って既に若干歩み寄ってきているからそこそこ楽しみに。
2010.12.19 Sun l 仮面ライダーOOO l top ▲

劇中ではあんなにクールな帽子卿にぼうし音頭を踊らせるなんて。

ん~あれだけ引っ張った首折り男があっさりと退場して面白くなってきました、似てるだけで勝手に間違わられた偽物がこれから本物の振りをさせられて四苦八苦するんでしょうね、これから流され巻き込まれ男の奮闘記なるのかな。

号泣しながら出迎えたりと相変わらずイチャイチャしてますけど、いやしかし助手席云々の話はなんのプロポーズかと思いましたね、ゴールイン間近か。
2010.12.18 Sat l 漫画 l top ▲

本屋さんで見本を立ち読みしたらそこそこ面白そうだったのでお試しで購入。

この人の漫画を読むのは3×3EYES以来ですね、しかし本当に3×3EYESは読み耽りました、いまだに本棚に全巻鎮座してますからね、いい意味でも悪い意味でも思い出深いものがありますからたぶん手放せないでしょう、となるとまた読み返したくなってきた。

あまり馴染みがない航空機のしかもアクシデントをあれやこれやと乗り越えていくお話、当たり前のように専門的になりがちで正直何を言っているのかよくわからないときもあるけどもまあ面白いです、細かいことを気にせずに読んで楽しんでスッキリできる漫画なんてそうそうありませんよね、これは必読。

とりあえずトラブルが起きてテンションあがっていくときのありすの笑顔が素敵、見ているこっちまで楽しくなってきます。
2010.12.18 Sat l 漫画 l top ▲
◆ONE PIECE
海底火山噴火に巻き込まれてキャプテンバンダー・デッケンと散り散りに、この人も魚人島で絡んでくるのかまた別のお話になるのかの。

新魚人海賊団の登場でやっと魚人島にやってきたという実感が沸きました、こいつらとアーロンやジンベエとの立ち位置なんかも気になりますけどとりあえず船長は何の魚人なのかが楽しみ、またサメ系なのか別の漫画でやられているけどクジラ系とか、まあ哺乳類ですけどもね。 ところでハモって強いのかどうか気になってググってみたら結構凶暴そうで一安心、初見では高級食材の魚人なんかおいしく頂かれるだけなんじゃないかと心配したけどよかったよかった。 他二匹、左はヒョウモンダコっぽいけどハチが言ってた剣豪なんですかね、でもやっぱり六刀流の上はイカで八刀流ぐらいのはったりを見たいとずっと思ってましたからどうなのかも静観しつつと、しかし色々と妄想できて楽しい。

◆BLEACH
得体のしれない敵に襲われた石田をみんなで嘲笑う回。 しかしいまだに死神の影が見えないということは結構本気で新章突入した感じになってますね、このまま連載当初のちょっとずれた日常な感じで物語を進めていってもらえたらそこそこ面白くなりそうなんですけどね。

◆べるぜバブ
主題歌はグループ魂か、時期的にツアーでもお披露目するのかな?あんなタイトルなツアーだけど。 今更だけど青井くにえってまたアレな偽名ですね。

◆バクマン。
あれだけ盛り上げよう?としていた恋愛読切祭があっさり終ってた、結局岩瀬さんを貶めただけの企画に、ちくしょう作画が中井さんだったらもう少し健闘できたと思うのにね、次回作こそ中井さんを。

◆SKET DANCE
ん~この理事長って初登場?全く記憶にないけども初登場の割にはぞんざいな扱いだったしどこかで出てきているんですかね、まあいいや。

◆家庭教師ヒットマンREBORN!
エンマがまだ途中なのに乱入してきてこのシリーズ飽きたのかなんて傍観していたらこれまた急展開に、本物?とかいくつ?とか色々あるけど本当にどうするんだろう、これは楽しくなってきたのかも?

◆いぬまるだしっ
やばい、おやじ(家族)登場は最終回近いフラグだと以前コメントがあったわけでこれはかなりやばい、いやしかし顔も見せてないしこれは登場には入らないと希望的観測でなんとか乗り切ろう。 しかし普通のサラリーマンっぽいおっさんだった感じのいぬまるくんのお父さん、この後姿をヒントにコミック読み直しておやじ探ししたい。

◆めだかボックス
一話読み逃した?と思うほど幕間もなく会計戦が始まったスピーディーな展開、しかしお母さんなんですよねこの人、ビスケみたいに本性隠し持っていてくれないと色々とどうしたらいいのか分からなくなってきます、なんか怖い。

◆黒子のバスケ
そうなんですよねそっち側が読みたいんですけどね、是非ともそのうち帝光時代のお話を描いて下さい。
2010.12.15 Wed l WJ l top ▲
アンクの髪形ってどっちが本物だろう?地毛はどっち。

◆プチ家出
なるほど娘なのね、しかしモゴモゴしてて何を言っているのか聞き取りづらかった院長のセリフ。

迎えに来てもらってあっさり帰るアンク、なかなかかわいいじゃないすか。

◆今週の里中くん&比奈ちゃん
仕事だからと割り切ってあんな大量のケーキを食べ続けていたなんてなかなか格好いい。 しかし長期休暇なのにクスクシエで飯ですか、せっかくだからどこか遠くへ行かないともったいないと思ってしまうのは貧乏性なんだろうねきっと。

兄ちゃんが急に完全復活したのを誤魔化してはにかむ比奈ちゃんがやたらとかわいい、ここにきてヒロインの本領発揮か、怪力だけじゃないんです。

◆-2
各色が3×3でシリーズ全部で9枚か、5枚のカザリに2vs1とはいえ押されているから9枚揃うとやっとそこそこ楽しくなりそう。

2号ライダーは赤いメダルが必要なのか?しかしそれは激レアですよね、しかも持っているとアンクに付け狙われるし、色々と障害多そうで大変だ。
2010.12.12 Sun l 仮面ライダーOOO l top ▲
もう1号なんですね、今年ももう終わりか。

◆ONE PIECE
クラーケンを従えてなんか普通に帰ってきた三人よりもカリブーが脱走したのを一瞬で捕まえたフランキーの方に感動。

ああ深海ってだけでワクワクする話がまだまだ続きます、アンコウでだいぶドキドキしたのに続けて出てきた海坊主はやばい、ビジュアルもさることながらでかさがやばい、なんか普通に怖いねこのシリーズ、そろそろ魚人島へ行ってみたいけども、深海で幽霊船に遭遇したり海底火山が噴火しそうになったりとまだまだ引っ張れますよね、ああ魚人島はどこだ。

◆BLEACH
さすがかませ犬石田さん、正体不明の敵に瞬殺とは鮮やかですね、まあまだ出ていないチャドに比べたら大活躍ですけど、ソワソワモジモジする織姫に比べたら完敗と、まあ適材適所適材適所。

◆トリコ
トリコと戦わせたくて応募してきたであろう蠍魔牛をパシリに従わせて先代メルクが登場、谷底での仕事場について行ったトリコなんですけど、なんだろう‥この大きければいいだろうというハッタリ感は、逆にチープだ。

◆SKET DANCE
罰ゲームでボッスンが棒スンになる回、むしろ作者の方が棒スンをいかに回すかで罰ゲームみたいな感じになっているのは自虐ネタっぽくて面白かった。 あのデージーですら和気藹々と棒スンっと戯れているのに、椿の溶け込めなさったら何とも言えない微笑ましさが。

◆バクマン。
中井さん復活くるのかと期待したのに一瞬で消滅‥ああ中井さんフォーエバー。

◆めだかボックス
色々綺麗におさまって次に続くなと感じたのは見事に詭弁に弄ばれているんですか。

◆ぬらりひょんの孫
って京都編終了?正直どこで盛り上がったのか思いだそうとも全裸の羽衣狐しか思い出せない京都編、次のシリーズもそういう意味では期待したいです。
2010.12.07 Tue l WJ l top ▲
アンクを手玉に取る知世子さんが素敵。

◆今週の里中くん
休暇に入るらしくプライベートな格好で登場の里中くん、残念ながらすらっとしたパンツスタイルだったけどこれはこれで新鮮でいいかもと、でも仕事ではフリフリだから通常はタイトなミニスカート姿とかも見てみたかったりという欲望も。 やっぱりあの格好は鴻上会長の趣味なんでしょうか。 あとはちょこんと座ってケーキを食べている後藤の姿も見てみたかった。

天才外科医なら引く手あまたでどこの病院でも移籍できるんじゃないかとも思ったりするんですけど、そんなに簡単じゃないのかな。

◆これはギャク回なのか?
下手したら存在自体がギャグになりかねない比奈ちゃん、車椅子を持ち上げて移動てとても面白い。

アンクvs後藤の重症患者同士の対決、なんだこれはと鼻で笑う感じだったのにアンクの家出(wで結構大変なことになってきました、とりあえずそこが病院でよかったと、頑張れ比奈ちゃん。
2010.12.05 Sun l 仮面ライダーOOO l top ▲

2004年ってそこそこ昔なんですね。

2時間の映画を観るのがきびしいならと30分程度の楽に観られるものを借りてTSUTAYA DISCASの月8本レンタルを消化してしまえという本末転倒な選択をしてみました、おとなしく月4本に変えるべきだと思ってますけどなんかどこかの意地が引っかかります。 こないだのグレンラガンで少しスイッチが入って前作のトップも大好きだったというところで借りてみます、もちろん未視聴なのでこれからしばらくネタばれ回避を頑張ろう。 時代設定はいつなんだろう?前作と繋がりがあるのかとか楽しみに。

ちょいちょい流れる燃えるBGMがいい、結構昔のことなのに体は覚えているものなんですね。 懐かしいBGMと共にバスターマシン・ディスヌフ登場、なかなか無骨なデザインでおっさん成分はロボで補完しろってことなのかな。 トップレスを勘違いして乳丸出しになり宇宙怪獣相手に大暴れのノノ、生身で大気圏突破して宇宙にいたり稲妻キックをかましたりと色々と訳ありそうな感じでいいんじゃないでしょうか。
2010.12.04 Sat l トップをねらえ2! l top ▲
◆BLEACH
銀城空吾に沓澤・リルカと少し物語が進んでいますと、期待して期待通りに活躍したキャラは皆無なのであまり期待せずに見守りたいとは思います。 相変わらず浦原一門は楽しそうだ、結局この子どもたちもよくわからないままになってますよね、そんな感じの期待感。

◆ONE PIECE
ああ冒険は楽しいさ、クラーケンをものともしない三人が頼もしくて楽しくて、早く本格的な戦闘がみてみたいけども深海を彷徨う姿もまだまだみていたいです。 あの三人を欠いての深海探査は面白くなりそう、海王類の深海魚なんて想像しただけでワクワクが止まらない。

さらっと流されたけどクラーケンに潰されたカリブー弟たちは死んだのかな?クラゲみたいに海上まで行くのには距離がありすぎるしね、あんなところで溺死はきつい。

◆トリコ
二代目メルクは女だったと、全く頭になかったから意外でビックリした、しかもこの漫画で女性の裸体が拝めるなんて二度ビックリ。 それにしても肉パンツはどうなんだろう‥小松‥。

◆BLEACH the unforgivens
なんか久しぶりにBLEACH読んだって気になる内容です、この二人が誰と戦ってどう敗れたのか全然思い出せないのはもはや日常茶飯事で何も感じなくなってきた。 グリムジョーやウルキオラは本編に出るからここで出せないんですよね、色々難しい。

◆バクマン。
この状況で登場に少しシュージンが頼もしく見えた。 でもよくよく考えると白鳥君は一人で漫画描けるんですよね、これはどんなもんだろう。

◆SKET DANCE
浪漫ちゃん大幅ダウンの人気投票、田名部くんと振蔵が同率とかアンソニーの躍進や三遊亭好楽師匠が面白かった、やっぱりこういう漫画の人気投票はカオスな雰囲気が必要ですね。

◆めだかボックス
これって名瀬さんが普通に勝ってしまったのか?これはあれだけ大見得切った球磨川がどう切り返すのかが楽しみになってきた、どれだけ裏の裏をかいてくれるかに大期待。

◆べるぜバブ
結局おむつは穿かないの?情報が錯綜というか小出しにしすぎてどれが本当かよくわからなくなってます、まあどっちにしてもアニメは観ないけどもそれはそれで気になりますしね。

◆保健室の死神
明日葉が一位か、しかし上位を男が締めているってことはこれって実はベーコンレタス系の漫画だったんですね、ということは今回の内容は逆効果なのか?難しいね漫画って。
2010.12.01 Wed l WJ l top ▲
映画館まで足を運んだのは結構久しぶり、今年の前半はそこそこ行ってたけど最近は食指の動くものがなかったしね、まあまあ無理せずのんびり。

◆ヤッターマン
こちら

◆機動戦士ガンダムUC episode1「ユニコーンの日」
こちら

◆大奥
付き添いで観に行ってきましたけど基本的に大奥はそこそこ好きなんでぼちぼち面白かった、しかし男女逆転の大奥ということで男がわんさか出てきてイチャイチャするんですけどそこだけは若干受け付けられなかった。

◆パラノーマル・アクティビティ第2章/TOKYO NIGHT
こちら

◆劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇&螺巌篇
こちら
2010.12.01 Wed l 映画メモ l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。