上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
◆バクマン。
ここにきてやっと岩瀬さんの良さに気付かされた、私も絶対負けない!の岩瀬さんは可愛かったなぁ。

◆ONE PIECE
2年後ですか、みんなどのくらいビジュアルが変わっているのかが非常に楽しみ。 連載再開してすぐ2年後なのか少しうろちょろするのかも気になりますけど、ちゃんと2年後に集まれるかどうかが心配な人がちらほらといるのも楽しそう、ゾロとかどうするんだろう?ペローナが付いてきてくれるのかな。

覇気もやっと詳しい説明がレイリーの手によってもたらされました、覇気関係を習得するのはルフィのみなんだろうか?とくかくこれで自然系だというだけで圧倒的優位に立っていた状況から解放されます、悪魔の実の能力を蔑ろにしそうなぐらいの便利能力ですけどそこはきちんと面白可笑しくしてくれると信じて待ちましょう。

◆NARUTO
指先が少し動いただけで反応したガイ先生がとてもとても格好いい、これが忍者ですよ。

◆トリコ
GTロボじゃないの?いまさら色んなバリエーションが出てきてるから無理して名前変えて新型感を出すこともないと思いますし、GTロボのモデルになった天然の生き物とかだったら少し面白いかま。

◆BLEACH
ここで愛染瞬殺とか夢みたいなことは言いませんから、せめてフリーザ戦ぐらいの盛り上がりを期待して。

◆ぬらりひょんの孫
のたうっている、全裸で羽衣狐がのたうっています、サービスしすぎで恐ろしい。 まわりの妖怪たちはまじまじと見ているんだろうな、いいな羨ましい。

◆べるぜバブ
ベタだ、ものすごいベタだ、だかベタもいい。

◆保健室の死神
せっかくの花巻さんをもっと有効に使ってください。
スポンサーサイト
2010.08.31 Tue l WJ l top ▲
久しぶりに結構観たり読んだり、お盆はいいね。

◆借りぐらしのアリエッティ
こちら

◆演歌なアイツは夜ごと不条理な夢を見る
こちら

◆渋谷の女子高生たちが語った"呪いのリスト"
こちら

◆曲がれ!スプーン
こちら

◆仮面ライダー×仮面ライダー W(ダブル)&ディケイドMOVIE大戦2010
こちら

◆猫目小僧
たまにある何故この作品を予約リストに入れていたのか思いだせない作品ですが、エンドロールを見て監督が井口昇だったから借りたんだということを思い出す、期待(B級)通りじゃなく意外に普通だったことが残念。 しかしあれは唾じゃなくて痰だと思う。

◆ゲームセンターCX10.0
クロックタワーと超魔界村の2本、珍しく2本ともクリアしているのが印象的でした、やればできるんですね。
2010.08.30 Mon l 映画メモ l top ▲
最終回。

◆仮面ライダージョーカー
あれから一年経っているのにうっかり電話したり右手でメモリを持って変身しようとしたり、止めにフロッグポッドからフィリップの声が聞こえてきて帰ってきたと勘違いした翔太郎の喜びようと痛々しさ、その後の所長のやってしまったとスリッパを差し出すも何もせずに部屋にこもる翔太郎を見て泣きそうに。 しかしスリッパ差し出してはつれってどこかのコントのようなシーンでグッとくるなんて、やっぱり一年の積み重ねは重いですね。

過去の雑魚ドーパントも今更な存在、ライダーパンチにライダーキックとシンプルな必殺技もどことなく寂しげに見えます。 しかしこんな物悲しい仮面ライダージョーカーを見たかったんじゃないんですよね、もっと燃えたい、映画でも観に行こうか。

◆仮面ライダーW
若菜姫の一件は一年前の出来事だったと、ということは翔太郎は若菜姫には内緒にとフィリップとの約束を速攻で口を滑らしていたんですね、さすが完成されたハーフボイルドは一味違いますね。

ずっとフィリップが取り戻したかった家族が最後の最後で一緒に、白若菜姫も久しぶりでしたけど最早逆に似合わないコスプレな感じになっていたのが少し面白い。 シュラウドも包帯巻いたまま私服だったし、こんな不自然な感じがいいのかもね。

おやっさんと同じように仲間を庇って‥ですがよく聞くとあの瞬間エクストリームメモリの鳴き声がしているんですね、若菜姫もでしたけど色々と最後らしく力が入ってましたね。

街で静かにしていたカリスマ(wを倒して終了、やっぱり今作は三人がかりで変身するシーンが印象的でした、これにつきますね。

ああ最終回を観たって満足感に包まれて幸せな状態です、前作は色々あってアレでしたから変な話一年半ぶりの最終回みたいな感じですからね、最終回はこうでないと。
2010.08.29 Sun l 仮面ライダーW l top ▲

勢いに任せて再読。

これから以下ネタバレです、未見の方はご注意を。
2010.08.28 Sat l 読書 l top ▲

前作は大決戦ぐらいしか覚えていなかったり。

子供のころから食べてて馴染んだ味が一番しっくりくると言いますし、そういう意味ではミステリデビューの我孫子武丸はやっぱり一番肌に合います。

これから以下ネタバレです、未見の方はご注意を。
2010.08.25 Wed l 読書 l top ▲
◆BLEACH
角が生えている一護っていましたっけ、順番からすると一番最近の形態なんでしょうけども、面白いぐらいに記憶にない。 あの愛染もギンの裏切りには恐怖を感じていたみたいで、それよりもとうとう主人公が登場してしまったことに恐怖を感じます、あまり期待しないで楽しみます。

◆ONE PIECE
サジの成長した姿なんでしょうね、今ではもう描かれない三人の扉絵に色々思いを馳せながら。 仲間たちが各地でそれぞれ修業開始、あとはルフィのメッセージの意味をつかみ切れていないゾロだけですね、今頃はペローナと一緒に暗号を解いている最中でしょうか。

◆トリコ
結局GTロボ、まあよくよく考えたら久しぶりですし中の人が誰なんだろうと期待しながら少年漫画らしくバトルを楽しみましょう。

◆いぬまるだしっ
確かに転校するって言ってお別れ会まで開いてプレゼントもらっても転校しなかったのは極悪ですね、ふとしさんマジぱねぇっす。

◆べるぜバブ
色々と因縁のある霧矢もかませ犬に成り下がりそう、どちらの相手にもなりそうにないしね、さっさと潰してバレーボール後のケンカでもしましょう。

◆PSYREN
だからなんなんだこの乳は。

◆ピューと吹く!ジャガー
まさかの最終回、終りそうな前二つを差し置いての最終回にビックリしました、それにしてもなんちゅう最終回なんだ。
2010.08.24 Tue l WJ l top ▲
もう次回は最終回なのか。

◆変な気を利かす所長
キャッチボールで会話か、水を差す加頭が嫌い。 それにしてもユートピアののっぺらぼう大作戦はなんだったんだろう、フィリップを追い詰めるためだとしても若干どうなんだろうと思ったり、そもそもユートピアの能力の範疇内なのか。

しかしマジ告白だった加頭、色々と浮名を流した冴子様は憎んでいた妹を助けるために散って行ってしまった、本当冴子様には幸せになってほしかったですね。

◆最後の変身
ハーフボイルド故に風都をこんな現状にしてしまった責任を負って単身生身で突入して若菜姫を救う翔太郎やばい、おやっさんの帽子パワーは流石ですね。 二人で決め台詞そして走りながらのエクストリームは燃えた、フィリップとの別れの幕引きを自らの手で引いた翔太郎やばい、一年間描き続けてきたハーフボイルドの集大成はよかった、ああ面白かった。

最終回は後日談のもよう、ここまできたんですからできるだけハッピーエンドがいいな、たとえご都合主義でも。 映画に続くはもう勘弁です。
2010.08.23 Mon l 仮面ライダーW l top ▲
クライマックス間近なモノローグ。

◆ライダースーツもまたエロい
変身しただけで結構な被害をまき散らすユートピア、でもラスボスに思えないんですよね、案外次回であっさり散って行ってそうな気がする。

◆やっぱりシュラウドが依頼人だった
ダブルに変身できるのがあと一回と言いきってしまったから今回は変身はなしで、その代わりに竜くんが一人で頑張っていたけど燃やされてボロボロに。 しかし所長に俺の側を離れるなと言ったそばから雑魚を食い止めるために足止めとして残り、他の三人を先に行かしたのは面白い。

フィリップから貰ったプレゼントは何だろう?映画観ていないから何とも言えないけど、プレゼントはロストドライバーでクライマックスでジョーカーに変身したら最高に燃えそうなんですけど。 映画観に行こうかな、ゴセイジャーが少し邪魔なんですけどね。
2010.08.22 Sun l 仮面ライダーW l top ▲

ばっちり厳しい。

繰り広げられる人物たちの立ち位置の変化というか、そもそもそのキャラクターが再登場か新登場の区別もどこにでてきてきたのかもあやふや、もうノリと勢いで分かった気になって楽しむのがいいんでしょう。

そんな中霧間凪だけが霧間凪で楽しめます、ヴァルプルギスとの微妙な関係はどうなるのかと訝しんでしたら宿主を捨てて独立するなんて、そしてそこで霧間凪が取った行動が氷の魔女化なんて、純粋に燃える。

そろそろ色々と文庫になってきてもいいんじゃないですか、ブギーポップシリーズ外からも色々と絡んでくるから新キャラか旧キャラ分からなくなるんですよ、早く文庫化を。
2010.08.21 Sat l 読書 l top ▲

おだんごスク水。

ベタなギャップ萌えですけどもラブレターの姉さんは最強に可愛い。 プール講習での火鳥先生がまじめにいいこと言うのも燃えるますね、堂々と胸を張りながら自己申告するの姿が格好良い。

そしてついにオープン・ウォーター・ダイバー、これでこれからあちこちの海へ行けますね、色んな海を描いていってほしいです。

海か‥最近プールにすら行ってないですけども‥いいなあ。
2010.08.16 Mon l 漫画 l top ▲
今年の夏も暑かった。

今年は神戸VARITに参戦、80番台と若干微妙ながらもいい感じの番号だったのでなんとか二階前列で鑑賞、いつも肩から上ぐらいしか見えなかったのであんなに動きまくっているKOTOKOをまざまざと観察できたのはこの夏一番の思い出に。

噂のどっち聴きたい対決で「Restoration ~沈黙の空~」が敗れたのが悔しかったの、散々聴いているだろうにどれだけ皆「Face of Fact」が好きなんだろと、いや勿論好きですけども少し残念。 その分「jihad」で補完しかたらいいかな、「覚えてていいよ」「bumpy-Jumpy!」がダブルで聴けたし燃えた燃えた。

ほっしーが常にノリノリで楽しそうなのが印象的でした、見ていてこっちまで楽しくなりますね。 そしていつもにこにこで可愛かったマリアですが、アンコールの衣装は頂けません、Tシャツにアレだけってやりすぎじゃないですか、誰の入れ知恵なんだろう‥まさか自発的にしていたとしたらなんて計算高い恐ろしい子。

よし次は大阪だ。
2010.08.15 Sun l KOTOKO l top ▲
今年は高校野球で吹き飛ぶのは一話だけか、まだましすね。

◆最後の団欒
死人発言にいきなり暴れ出す冴子様、包帯付けたままのシュラウド、それでも家族仲よくしようと言い出せるフィリップは凄い。

あれだけの惨状を目の当たりにしてそれでも園崎家に潜入してイービルテイルを盗ってきた響子が素敵。

シュラウドの翔太郎は切り札発言に燃える、あれだけ翔太郎はダメだダメだと否定し続けてきたのにどういう胸中の変化があったんでしょう。

◆園崎琉兵衛散る。
ええアクセルがやばいくらい格好良かった、下半身換装しての空中戦はえらい力入っていましたね、流石に琉兵衛戦は思い入れが違いますね。

崩れ落ちる屋敷を見て冴子様とシュラウドは何を思っていたのか、別にここが最終回でもいいですよね。 やっと白い人が動き出すみたいで、蛇足にならないように祈りましょう。
2010.08.15 Sun l 仮面ライダーW l top ▲

レンタルで懐かしむ。

◆仮面ライダーディケイド完結編
久しぶりに観たけども相変わらず格好良くてなんだかホッとした、あのピンクピンクした縦型はやっぱり素敵なんです。 そして今更ながらディケイドに物語はないの意味がなんとなく分かったような気も、今観てもなんら変わらず入っていけるのがディケイドのいいところなんでしょうきっと、電王ほどとは言いませんけどたまに観たいね。

吹っ飛ばされながらの続くが今観ても笑えます、ここだけ観てもやっぱりディケイドは凄かったんだと。

◆ビギンズナイト
ああおやっさんは渋すぎて死にそう、そういえば鳴海壮吉の依頼人はシュラウドだったんですね、シュラウドならって一言だけで色々納得できそうですけど、本来シュラウドはフィリップと誰をWにするつもりでダブルドライバーをおやっさんに託したんでしょう、おやっさんとフィリップだと渋すぎて困ると思います。

◆MOVIE大戦2010
整列ファイナルフォームライドもそうですけどやっぱりWのファイナルフォームライドですね、どうしても鳥肌が立ってしまいますよあれは、思えばまだWが始まってそこそこで分裂してジョーカージョーカーにサイクロンサイクロンって、ここでこれをやったらファイナルフォームは三人合体とかしかないんじゃないかとかいらない心配していましたね、懐かしい思い出。
2010.08.14 Sat l 仮面ライダー・映像作品 l top ▲

意外に長澤まさみ出演の映画は初見。

これから以下ネタバレです、未見の方はご注意を。
2010.08.14 Sat l 映像作品 l top ▲

いつものチェック漏れ。

ヴァルプルギス3巻買いに行って本編出てないのにもう3巻かと呟きながらなんとなしに奥付を見てみたら知らない作品が思いっきり載っていたと、虫の知らせってこういうのを言うんだと思いつつ再び本屋さんへ行った昨日の出来事。

ものすごい閉塞感そしてそのまま終盤に向かって世界が崩壊していく様が素敵、やっぱりブギーポップのどうしようもなさはいいすね。 それにしてもフォルテッシモの主人公化は楽しいですね、ペットにエンブリオもいますし、最強のくせにいまいち核心に迫る前にブギーポップに攫われるところとかもうこのまま突き進んでほしいです。
2010.08.14 Sat l 読書 l top ▲

ジャケットは秀逸。

TSUTAYAの会員証の期限が切れそうだったのでとりあえず延長しに久しぶりにTSUTAYAへ行ってきた、ただ延長だけで帰るのもあれだからなんとなくジャケットで借りてみた、ベタに以前借りたことあるやつだったわけで‥裏表紙を執拗に読んで記憶に引っかからなかったから借りたのに、ああ記憶が恐ろしい。 まあガンプラ作りながら流し見するにはいい感じな内容だったから別に被害は少なかったと思い込むことにします。
2010.08.13 Fri l 映像作品 l top ▲

Gシリーズも折り返し地点。

これから以下ネタバレです、未見の方はご注意を。
2010.08.13 Fri l 読書 l top ▲

シリーズものとは攻めてきますね、後編は何年後だろう。

一時期に比べたらスッキリしている印象、短編だからだとかじゃないと思いたいですね。 悩みから完全に解き放たれた法月綸太郎の作品を読んでみたいす。

これから以下ネタバレです、未見の方はご注意を。
2010.08.13 Fri l 読書 l top ▲
◆WJヒロイン百花繚乱ポスター
一目見て分からないキャラは個性がたりないのかアレンジがあれなのか読解力が足らないのか、なんにしても右上から三番目の娘さんは答えを見ても誰か分からなかったとのたまこ先生はかわいさは真理とだけ書いておきます。

◆ONE PIECE
ルフィのメッセージの意味はとりあえず修業して強くなろう的なことだったみたいで、新世界目前で足踏みしすぎかとも思いますけど、先にいったルーキーたちがあれな今、ちょうどいいのかもしれません。 しかしジュエリー・ボニーは何歳なのか判明しないと、油断しているとなキャラがジャンプには多すぎますからね、そもそも能力的に年齢を偽りますからのんびりうはうはできません。

◆トリコ
無理してGTロボを出さなくてもと思う。

◆BLEACH
幻覚じゃなかっただけましだと思うことにします。

◆ぬらいひょんの孫
心を読む系の能力のベタな対処法、まあ雑魚がこの能力を持っていた時点でこの結末はお約束ですからね。 羽衣狐がとてもいい状態の今、こんな雑魚はさっさと始末始末。

◆いぬまるだしっ
いぬまるくんとたまこ先生だけ描いたんですかね、最後のコマのたまこ先生は偽物だけど。

◆保健室の死神
たまに攻めてきますよねこの漫画、みのり先生は色々と頑張り過ぎ。
2010.08.10 Tue l WJ l top ▲

逆に新鮮。

これから以下ネタバレです、未見の方はご注意を。
2010.08.08 Sun l 読書 l top ▲

映画だと思って借りたらドラマだった。

しかし結構過激な内容ですよね、ある意味B級映画でもいいようなシュールなエロにグロもそこはかとなく散りばめられていて、深夜とはいえテレビで放送されていたなんて素敵な時代だったんですね90年代。 街の設定からしてそうなんですけど、退廃したアングラな雰囲気が結構好きです。 でもあの落ちだけはどうにかならなかったのかと、最後に手を抜いたのかそれとも逆に攻めたのか、まあ松尾スズキに宮藤官九郎という名前で仕方ないかという気分にも。

阿部サダヲが今とあまり変わっていないような印象でした、当然他のみんなは(主に頭皮が)若いんですけど、どこかの漫画家と思うぐらい今と変わらない阿部サダヲに夢中。
2010.08.07 Sat l 映像作品 l top ▲

やっと終結。

ああ白ひげ格好良かったな、エース殺されてからの圧倒的な存在感は強烈でした。 いくら能力を引き継いでも黒ひげがこれから物語の中心を担うのはどうなんでしょう、小物臭いのはどうしてもとれないんですけどこれから面白く育っていくんでしょうか。
2010.08.07 Sat l 漫画 l top ▲
ある意味期待通り。

ポニョよりゲドの方が印象に残っていたから、それを想定して観に行ったおかげでそこそこ楽しめたように思えます、それでも久しぶりに映画館でうたた寝したけども。

トトロのようにある程度昔の物語だと思っていたけど、意外と現代のお話だったことが意外、それでも田舎でしたけど今の家の床下にもいるかもしれないと思えば、まあワクワクしてもいいかと思いかけたけどアウターゾーンの小人の話が若干トラウマなので、やっぱり小人はいらない。
2010.08.07 Sat l 映像作品 l top ▲
◆ONE PIECE
ルフィが何をやったかは明かされましたけどそれがどういう意味を持つのかはまだ引っ張るみたいで、ゾロを除く仲間は意味を把握したみたいで、何だろう? ガープとセンゴクが一線を退きコビーは何らかの覇気を習得しスモーカーは新世界へ入るみたいと海軍側も動きがあり、ルーキーたちは続々と新世界へと、もう目まぐるしくて気持ちしんどい。

◆めだかボックス
江迎さんは絶好調でいいですね、やりたい放題。 それにしても見た目はアレだけど中身が四十路なお母様の蹴りにどう反応したらいいものか悩んむ。 誰にも気づかれない日之影空洞と、前生徒会長がなにやら面白そうな人で非常に楽しみ。 そして大抵の過負荷に通用する鍋島先輩の柔道にさりげなく期待。

◆BLEACH
ギンの裏切りがきたことより、マッハ500がはったりだったことの方が驚いた。 刺された後で知っていたなんて戯言をのたまう愛染がこのまま何事もなく散ることを願います、ここまできて幻覚なんて興醒めなことは本当になしで。

◆べるぜバブ
ベル坊の股間をあんなにどアップに描写されたことにどう反応したらいいものか、ともかく特別ルールは面白かった。

◆黒子のバスケ
雨に濡れながらやってきてくまさんTシャツを着こなし黒子に泣きつく、見事に桃井の独擅場。
2010.08.03 Tue l WJ l top ▲
女インディに二重人格、琉兵衛萌えとキャラを詰め込み過ぎなんじゃ?

◆雑魚ドーパントはなし
とうとうテラーが直々に前線で暴れ出した、ミックもやられたしそろそろクライマックスですね。 それにしてもテラーの圧倒的さがいいですね、頭から変なドラゴン出てくるしラスボスの風格漂いまくり。 これにクレイドールエクストリームが並ぶと面白いことになりそう。

◆雨乞い用意
これからクライマックスで盛り上がるのについにこの時期がやってきてしまった、おのれディケイドのせいで夏がクライマックスになってしまったではないか、もう一度ディケイドやってまた放送時期を半年ずらしてくれないかな。
2010.08.01 Sun l 仮面ライダーW l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。