上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
もうラストクールか。

◆井坂の後釜はどっち?
財団Xってスポンサーみたいなものなんですかね、支援組織らしいけどミュージアムと立場が上なのはどっちなんだろう。 雨の中逃げ惑う冴子様エロす、組織を追われる境遇の今後に色々と期待してしまう。

ゴスロリでスカートを舞わせながら蹴りまくるイナゴの女、あざといぐらいに狙いすぎですけども逆にそれがいい、しかしコネクタが太ももと若干中途半端な位置なのが少し残念、どうせなら内ももとか付け根とかあいだとか‥朝っぱらから妄想が止まらないですけど、どうせ後釜は白い方なんでしょうね、1エピソードで退場するなんて勿体ない。

◆王子とお姫様
会っているのにまだ電話で会話しているってどこのバカップルだと。 ヘルプの電話も変身中ででられないし、まぁ色々と謳歌してください。
スポンサーサイト
2010.05.30 Sun l 仮面ライダーW l top ▲

どことなく昭和の香りがする映画。

これから以下ネタバレです、未見の方はご注意を。
2010.05.29 Sat l 映像作品 l top ▲
◆ONE PIECE
無罪の数コマ前は爆撃?ですよね、一瞬で着替えたのか書き変えたのか、とりあえず遊びすぎ。

◆BLEACH
後ろをとったのに何もしないギン、かと思えばマッハ500を連射するギン、しょうもない一護と戦うぐらにならまだ面白そうな愛染戦を見物しときましょうよ。 それにしてもどいつもこいつも白いけど死神の黒に対比しての白だと思うことにしよう。

◆トリコ
サニー合流で豪華な面子になってどこに冒険に行くのかと思っていたのにひたすら飯を食う話、そしてスープを作る話、トリコっぽいと言えばトリコらしいのか。 そしてサニーは三カ月もおとなしく給仕しているのかな。

◆保健室の死神
どこまでも冷静な本好くんがいい。

◆めだかボックス
球磨川が回想で登場、異常なしの診断が出たみたいだけども異常がない子があんな人形持ち歩かないなんて素の突っ込みを。 ラスボスなのかラスボスじゃないのか。

◆べるぜバブ
でかいね。 しかし何しにきたんだろう、暇だったのかな。

◆いぬまるだしっ
ここは素直におしり100たたきの刑をくらうたまこ先生に萌えよう。

◆HUNTER×HUNTER
イカルゴとパームだけでどう王と渡り合うのかすごい楽しみ、キルアはゴンを回収して戻ってきてますけどゴンはどの状態だろう、でかいまま? しかし嫌な噂を耳にしたんですけども‥。
2010.05.25 Tue l WJ l top ▲
赤青黄色とは、まずウイングマンが思い浮かんだ世代。

◆なぜ屋上へ逃げたし若菜姫
目隠しして髭剃りとはどんなプレイなんだろう。 ついに決別宣言をした冴子様、駄目だよついていこうとしているその男は今週で退場する男なんですよ。

◆勿論ダブルは出番なし
憎めを連発するシュラウド、そんな全身黒ずくめの怪しい包帯女に普通に接している亜樹子所長は何気に尊敬します。

高速で動いて稲妻を避けて派手な感じに見えたトライアル、でもマキシマムドライブが百回蹴るなんて‥なんて地味な必殺技なんでしょう、最後に投げたメモリを受け取って何かするのかと思いきや何もしなかったし、次の必殺技があると期待していましょう。

◆さわやか竜くん
ナスカに続く中ボスのウェザーの最後は百回蹴られて死亡と霧彦に比べたらコントかと思ってしまった最後でしたけど、仮面ライダーじゃなく嫁に殺された霧彦も一緒か。 さて乗り換えた男が百回蹴られて死んだ冴子様、どうするどうなる。
2010.05.23 Sun l 仮面ライダーW l top ▲

蛇足な続編になってなくてまだよかった。

これから以下ネタバレです、未見の方はご注意を。
2010.05.22 Sat l 映像作品 l top ▲

久しぶりの兎とユキヒョウのコンビ。

まあ人死がでるわけないとは思ってましたけども、こうも簡単に和気藹々されていては緊迫感もへったくれもないですよね、これが兎らしいといえば兎らしいんでしょうけど。

もう本当にあっさり雑魚二人が、名前を出すのもアレな雑魚二人が散って行ったのが面白い、むしろケイトを巻き込んでの昇天は大金星かもしれないです。 しかしケイトが落ちたのが結構意外です、ルーシーは落ちるだろうからこれで残っているのがD・Dとバーニーとヴィヴィアンに対してこっちは4人になるんですかね、中途半端な人数だけど弟妹がかかっている山口愛は落とさないでしょうね、どうこねくり回すのか楽しみ。

アマンダといいルーシーといい相変わらず貧乳率が高いですね、むしろ世に蔓延っているモノが意味もなく大きすぎてもはや奇形な現状に警鐘を鳴らしているんだと勝手に感じ取っていますけども。 そうこれは貧乳というより美乳なんですね、それにしてもアマンダの可愛らしさは至高。
2010.05.22 Sat l 漫画 l top ▲
◆メタリカメタルカ
突き抜けそうな印象しかありませんけど、なんとなくボンボン的な空気を感じましたのでボンボンっぽいエロ路線で頑張ればいいんじゃないでしょうか。

◆ワンピース
ポルシェーミさんが不憫だ、子供に金奪われ子供の口を割らすこともできずに乱入してきた子供にやられるなんて、とても見事なかませ犬すね。 天竜人がこんな僻地にやってくる、これはサボの死亡フラグなんですか。

◆黒子のバスケ
どうだろう黄瀬がこのまま青峰を食ってしまってもそこそこ面白いのかもしれないけど、ここからさらに青峰の絶対的なハチャメチャっぷりを堪能してみたくもあります、どっちも頑張れ。

◆BLEACH
すごく真っ白です、帽子の柄が面倒くさいとか書いていたのはこれのネタフリだったんですね、折角夜一さんのM字開脚もかすれてしまうほどの白さ。 そうそう最近覚えた言葉、鼠蹊部、言葉の響きもエロいですね。

◆べるぜバブ
まさかの退学、まぁこのまま去って行っても別にかまいませんけども。

◆SKET DANCE
どうだろう、この漫画にこういうのは求めていないかもしれません。

◆HUNTER×HUNTER
どう考えてもやりすぎです、真っ当に戦っても勝てないでしょうからやっぱりコムギをどうこうしての解決なんでしょけども、それにしても緊張感が半端ないす。

◆保健室の死神
油断するとやってくるエロ回、雀はできる子。 みのり先生はジャージの下には何も着ないのかと野暮なことを考えてみる、ジャージって上着ですよね。
2010.05.18 Tue l WJ l top ▲
兄妹で動物園。 所長と探偵で動物園。

◆ハーフボイルドは金では動かない
いくらタダ働きが嫌だからといっても子供たちのなけなしの小遣いを狙うなんて、ストイックじゃないとやっぱり経営者はつとまらないんすね。

◆局地的な雷雨
鳥のお姉さんは飼育員というわけではなく、鳥が好きな一般人なんですね、なんにせよ雨にうたれる姿はたまりません。 口だけの竜くんにきつく当たったのもやさしさの裏返しだったし、あっさり返り討ちにあった竜くんもどうかと思いますけども。

◆大怪獣簡易型
また凄いガイアメモリがあったものです。 鳥のお姉さんが掴まれているのに撃ち落そうとしたし、空中戦も盾に乗って吹っ飛んだだけだったし、ケツァルコアトルスのメモリの豪華さに比べたらダブルの戦略はいまいちだったと、飛翔態の空中戦が頭を過ったのが敗因かと。 とりあえず青いアクセルに期待。
2010.05.16 Sun l 仮面ライダーW l top ▲
◆トリコ
サニー再び、あいかわらず読みにくいけども。

◆ONE PIECE
注目してしまうのはサボの行く末ですよね、どう考えてもろくな着地点が見つからないのは逆にワクワクします。 そもそもガープは何故にダダンにルフィやエースを預けたのかですね、絶好調にろくでもない感じを気づかないガープじゃないと思いますし、何を腹にかかえているんでしょう。

◆べるぜバブ
なんかもう六騎聖にワクワクしないんですけど、ベッタベタにヤンキーと殴りあっていた頃の方が面白かった。 あとはもう意外な組み合わせでバトルしてくれるのを楽しみにするしかないすね、東条×出馬で男鹿はなんだかんだで傍観とか。

◆こちら葛飾区亀有公園前派出所
カラーでもないのにノルタルジィに浸るお話。 自分的にここまでデパートに思い入れがないのはそういう年代なのかそういう環境で育っていないからなのか。

◆いぬまるだしっ
地味に攻め続けるいぬまるくんが素敵。 結局何をやっても大局的には何も変わらないという結構深いお話、jojoか。

◆HUNTER×HUNTER
ピトーの頭部が普通にないのはまあいいとして、千切れた右腕突き刺して更にない右手でジャジャン拳を放ったのもいいとして、本当にどうするんだろうこの後始末。 主人公だよねゴンって、HUNTER×HUNTERだしあっさり元に戻らないというか、もう元に戻らない可能性もありますよね。 ピトー一匹倒すのにこんな代償払ってたら王は倒せませんよ、本当にどうするんだろうか。

◆賢い犬リリエンタール
ええ、おしい漫画を失くしました、敗因はやっぱりジャンプ向きじゃなかったんでしょうね、ガンガンあたりでのんびりあればよかったなと。
2010.05.11 Tue l WJ l top ▲
良くも悪くもトリックトリックしてた。

これから以下ネタバレです、未見の方はご注意を。
2010.05.09 Sun l 映像作品 l top ▲
コーヒーを噴き出す探偵。

夕日が似合い、風車があちらこちらに飾られていていい感じにエロい雪絵だったのに、あのもやもやしたラストは何なんだと、ああ霧彦がいればと思ってしまう‥。

サイクロンパンチにジョーカーパンチと最早ウェザーでは相手にならない今日この頃、そろそろ退場の時期すな、せっかくなのでアクセルに仕留めてほしいものです。

ふーんディエンドもコンプリートフォームになるんだ、ちょっぴり映画が観たくなってきたけど、これといったものもないしまだこれはレンタル待ちやね。
2010.05.09 Sun l 仮面ライダーW l top ▲

このシリーズは本当に読みやすい。

これから以下ネタバレです、未見の方はご注意を。
2010.05.07 Fri l 読書 l top ▲

長谷部瞳が引退していた。

井口昇監督って基本的に面白いんですけどもエロ要素が少し薄いんですよね、間接的なエロも楽しめるんですけどもう少し直接的なエロ要素があると最高なんですけど。 徹底的にグログロもしていないですし入門編には調度いい感じの映画ですよね。

ゲイシャが変形してタンク形態になり、城が変形して城ロボットになってロボゲイシャタンクと戦うなんて無駄に格好よかった。 捕えられているみなさんを虐殺し続ける竹中直人や、こんな映画に出て頑張っているお爺ちゃんお婆ちゃんを見て自分もまだまだだなと感じたり思ったり。

しかしスピンオフ搭載の特典DISCが観たいですね、DVD購入してまで観るほどレベル高くないですからね‥いまだにhajiraiマシンガールも観ていないし。 こういうのは勢い余って買ってしまわないともう買えませんしね、ああ困った。
2010.05.05 Wed l 映像作品 l top ▲

花子はどうなったんだろう?

エボルの方も一枚岩ではないみたいで。 あのおっちゃんがボスだったんだとか思っていたらいきなり首チョンパだし、反乱かと思いきやシードと合体して変なことになっているし。 でもこいつがZETの代わりでもないんですよね、表立って接触する前にエボル内でもちょいちょい変化している、これでようやっと本格的に戦いになってくれるんでしょうね。

しかし殺戮を繰り広げるだけじゃなくて、二郎事件のようにエログロ満載でお願いします。
2010.05.05 Wed l 漫画 l top ▲
失くしたきのうを探しに。

こんなところでふうとくん登場でドキドキしました。 そうしたらまさかの霧彦の妹の雪絵で面白いことに、ネコの真似をするノリのいい少しエロいお姉さんだと思っていたのに、一気に重要人物に昇格。

イエスタデイの能力は面白いですね、ただガイアメモリを貰ってこの能力だったら扱いに困りますけども、絶対外れ。 翔太郎一人ではダブルになれない難関もビルから飛び降ろさせることによってクリアさせるなんて本当に色々と考えてますね。 それにしても全く避けようとしなかった冴子さまの意図は何処に。

洗脳を解除するためにエクストリームに変身なんて贅沢な使い方。 フィリップは事務所にいるのにどうやってエクストリームになるのかと疑問に思っていたんですけども、エクストリームが運んでくれるんですね、自己解決。
2010.05.03 Mon l 仮面ライダーW l top ▲

いつの間にかにZシリーズに。

まあ凡人の僕は思いっきりZOKUの続きのお話だと思い読んでいたわけで、まだロミ・品川とケン・十河が出会っていないから前作の前のお話かなと思い読み始めたわけで、本当にさくっと設定変えてくるって凄いですよね。

前作から善悪を逆転させての今作、善悪もそんなにきっちりしていませんし、基本的に巨大ロボットに乗って戦うまでの苦労を描いたお話ですし、ほどよい空気感でのんびりできますね。 あのタイミングで終わるのも凄いですけど、この続きを描くのも蛇足になってどうかと思わせるっていうのもの凄いです、きれいな打ち切り作品みたいな感じ。 これは次のZOKURANGERも期待。
2010.05.03 Mon l 読書 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。