上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

誇大サブタイ。

これから以下ネタバレです、未見の方はご注意を。
スポンサーサイト
2009.04.30 Thu l 読書 l top ▲
◆ダークネス
好きだけどバッドエンドはぼちぼちしんどい、それならホラー観なければいいと思いますけどね。 ネイムレスに比べるといいんじゃないでしょうか、雰囲気は好き。

◆アイアンマン
基本的には面白かったけど、もっと圧倒的でもよかったのかも、わらわら沸く大量の雑魚を殲滅するシーンが見たかったですね、そう思うと洞窟で作った試作機の方が格好良かったかも。 徐々にテストをして仕上げていく過程はドキドキワクワク、装着シーンも。

◆ミミック
一昔前のフラッシュアニメのようなオープニング。 面白い映画かどうかのバロメータが寝落ちなんですよね、どんなに疲れてても面白ければ最後まで観れて、どんなに元気でも面白くなければ寝てしまうという当たり前の状態、しかしこれが映画館でも発動してしまうのが最近の悩み。

◆東京残酷警察
こちら

◆アンフェア the movie
4/18テレビにて視聴、基本的にテレビでは好きじゃないんですよね、CMとかエンドロールカットとか、ただだから文句は言えないですけどね。 まぁ前に一度観ていますけどもう一度観ているのは、TSUTAYA DISCASが一週間経っても次を送ってきれくれないから、土日で2本消費しなければならないのに、ローテーションを崩されると厳しいんですけどね。

◆ティンカー・ベル
同じディズニーでもこういうディズニーディズニーしたヤツは苦手です。

◆裏ホラー
こちら

◆哺乳瓶
こちら

◆名探偵コナン 戦慄の楽譜
TSUTAYA DISCASに入会して1年ぐらい経ちますけど、最初から予約リストに入れていたのに、ついに送られてくることなくテレビで放送されたと。 如何に狙いの人気作品を送られてくるように予約リストを構築するかで試行錯誤の連続ですけど、未だに上手くいかないんですよね、突き詰めると運の善し悪しなんですけど、少しでも足掻きたい。
2009.04.29 Wed l 映画メモ l top ▲

たまには人の死なない本でも。

次に読む予定のネコソギラジカル(中)が大量に死にそうですし。 2.3日で済ますつもりが意外に時間掛かったのが予定外ですね、でも二週間の焦らしプレイもまたそれはそれで良いかも。 自然遺産の七不思議的な話が好きなんですけど、そういう意味では外したかもしれないですね。

とりあえず課長の所為で中断中のガイア幻想記を再開させたくなっただけでも得るものがあったんじゃないかと思うことにします。
2009.04.29 Wed l 読書 l top ▲
◆ONE PIECE
お約束のごとく一歩間に合わず‥しかしもう何回も書いたと思いますけど、それでも足りないほど盛り上がって参りました。 上に上がっていく途中で3とバギーも再び仲間になるんでしょうか、でもこれでは逆に相手側がコマ不足な感じに、そういや所長と肩を並べてた人は? それにしても弱みですか、元女だったらいいな‥クロコダイル、黒髪オールバックで傷付でしょ、結構いけると思いますけど。

◆BLEACH
最早エロいのかどうかもよく分からなくなってきました乳の人、ハートで帰刃するあたりは乙女なんでしょう。 とりあえず現状の詳しい説明を希望します、あと誰が残っていたのかイマイチよく覚えていません。

◆トリコ
全体的にグロかった今回、しかし髪を納めたからってそんなに元気一杯走ってこなくてもね。 説明が某漫画っぽかったですけど、某漫画っぽくないのが複雑に策を弄すらない、弄すれば面白そうな能力なのにね、体から離せないのが痛いですけど。

◆SKET DANCE
現代にまで持ち越したボッスン回想編、まさかの双子だったボッスン、ここまで持ち越したからには素直にって訳に行きませんよね、出来れば果てしなく黒く鬱っぽい展開を希望。

◆PSYREN
真逆ですけど乳ネタを今週も引っ張ってきました、必要悪。 しかしこれで過去へ戻ってあれこれしても、どうせまた世界は崩壊するんですよ、一体どこへ向えばいいんでしょう。

◆ぬらりひょんの孫
正体をバラしてしまってもいいんですか、でもここまできてもあやふやにできそうな気がします、そんな魅力がゆらにはあるんですきっと。
2009.04.27 Mon l WJ l top ▲
夏みかん大活躍。

◆憑依
いきなりモモタロス取り憑いて電王に、笑いのツボで呪い?を解くも近くにいたユウスケに取り憑いて逃走、特に気合入れて探してもらえずに放置されるのがユウスケらしくて良い。

◆コスプレ三連発
渡もそうだったように、やっぱりみんなコスプレさせられる。 今回もやたらと夏海が前に出てくるなと思っていたらコスプレ三連発のあとにまさかのライダーに変身、ライダー中の一人芝居が変に面白い。 ウラタロスver.が良かったですけど、モモタロスver.も見たかった、勿論夏海の話。 それよりも士が電王相手にファイナルアタックライドを使いましたよね、それって本気で殺りにいったってことですよね、中身夏海ですよね、いいよいいよ面白いよ。

◆電王はオリジナル
デンライナーにはオリジナルキャストが乗っていてちょっとゾクゾクしました、映画パワーですね。 しかしこれを見るとやっぱりパラレルじゃなくてオリジナルの世界を旅していたディケイドも見たかったなと改めて思う。

えーと‥最後はそのやられかたでいいのですか?モモタロス‥。
2009.04.26 Sun l 仮面ライダーディケイド l top ▲
若後家接吻荘が途轍もなく大好き。

サイトへ行けば全て観られるんですけど、ついついこういうの買ってしまいます、もうこの性癖は一生治らないんでしょう。 まぁPCの前で畏まって観るんじゃなくて、のんびり寝転がりながら観られるのがいいんですよと。 のんびり観られるからといってぶっ通しで観続けると勿論イイ感じに楽しくなりますので若干の注意が必要です。

若後家接吻荘の終わりをどうするのか楽しみにしていました。

後半での怒涛に作風が変化する流れがどうみても素敵、腐った金魚の呻き声が聞こえるからちーちゃんの落差が最高。 そう考えると留守番も好き、ぴこちゃんも出てるしね、音も好き。 音が良いと言えばDOLLも好き、これでantihoneyにもハマりましたし、こうして世界は繋がっていくんですね。

若後家接吻荘を左翼・中道・右翼でズームしているオマケがあったのが地味に嬉しい。

若干ちーちゃんの完全版が観られるのかもと楽しみにしていましたけど、ありませんでした‥残念。 まぁある意味これは検閲済が完全版だと思いますし、これはこれでいいや‥いいのか。

若後家接吻荘、順序としては逆なんでしょうけど青少年のための映画入門が気になっていたあの頃、と言うより未だに観たいんですけどどこかでレンタルしていなかと切望。 そういやまだ書を捨てよ町へ出ようしか観ていないや、B級映画ばっかり観ている場合じゃないねこれは、でも正直寺山修司は若干苦手。

ついでに絶望工場も購入。 ‥これはあれですね、いくら登下校送り迎えしようと通学路の彼方此方に立って見張ろうとも、本気出してやろうとしている人は防げないと、どうしようもないの努力が足りない。
2009.04.25 Sat l 映像作品 l top ▲
(c)2008 「裏ホラー」製作委員会


フェイクドキュメンタリー風ホラー。

これから以下ネタバレです、未見の方はご注意を。
2009.04.24 Fri l 映像作品 l top ▲
◆バクマン。
歌はともかく亜豆の演技?能力はどうなんでしょう、枕営業断っても実力で勝負できるのか気になりますね。 メールのやりとりだけでああだこうだと裏を読みあう展開は懐かしいです。

◆トリコ
ココは気にも留められずに助かった。 腹を直接突き破って進入されてたなら、それはマンモスと言えどもイライラするでしょう。 副料理長があの時のGTロボかと匂わせていますけど、ここはもう一体アイツが別にいる方が絶望的で面白そうだと。

◆BLEACH
ヤミーがまさかの0番とは、大口叩いていた雑魚丸出しのキャラがまさかの0番とは、これは素直に楽しかった。 そんな0番を出しておきながら場面は地上へ、どちらにしても主人公さえ居なければこの漫画は面白くなるので、どんといきましょう。

◆いぬまるだしっ
目が死んでいるいぬまるくんのビジュアルだけでも面白いです、意外と格好良い。 道中でおっぱい発言しておきながら、冒頭で好きなもの一つで頭にかじり付いた件が、アレがないので仕方なく頭に‥って思えて仕方ありません。

◆魔人探偵脳噛ネウロ
良かった、気持ちいいぐらい大団円、葛西も無事生きてるし、19歳弥子も無駄に色っぽいし、余韻が心地良いです。 しかしずっと大円団だと思ってました、何故変換できないと軽くテンパる。

◆PSYREN
しかしこれは明らかに狙っていますよね、乳だけ露出しているようにしか見えないんですけどマリー、婆さんが生きていたとかどうすれば歴史が変って、変らないでいるためにはどうすればとかどうでもよくなる破壊力、してやられました。
2009.04.20 Mon l WJ l top ▲

部長引退するのか‥。

◆バスケ部は眼中になし
あの部長も若干苛ついていた?体育祭編。 ムカつく柔道部をまさかの周回遅れで狩ったまークン、その後できっちり実力でも絞めてのこのスッキリ感は最高。 でも部長は引退する事実は変らない無常さ。

まークンのあの優しさを感じ取ったこの少年は只者じゃない、
2009.04.19 Sun l 漫画 l top ▲
みんな人の手紙読みすぎ。

◆ライダー三人揃い踏み
しかしユウスケはクウガに変身せず、変身しようとして止めたしね、この溜めの理由は何なのか楽しみ、特に意味がない可能性もありますけどね。 士がショウイチを守っていた理由がショウイチが死ぬと八代さんが悲しみ、八代さんが悲しむとユウスケが可哀想だからとは‥しかし士はなぜこんなにユウスケラブなのか?ともあれユウスケ離脱しなくて良かった良かった。

◆次は電王
とうとう電王きました、なぜこんなに電王楽しみにしているのか分かりませんけども、とにかく電王きました。 丁度間に映画公開するのもアレなんでしょう、微妙にリンクするらしいし観に行かないといけないのか?
2009.04.19 Sun l 仮面ライダーディケイド l top ▲

◆ライバルは大切。
街中でのパフォーマンスだからまず足止めてもらって見てもらうのがナンボだと思いますけど、きちんと考えて実行しているだけでも凄いんじゃないすかと。

そして合宿へ。

◆ドキドキワクワク合宿編。
物凄い今更ですけど黒い服って汚れてもいいように着ているんですか、楽だからとかじゃないですよね、何か黒いなと読み返していて初めて気付いた。

所々に入浴シーンや海の水着でサービスサービスが入っているのが素敵。

◆まさかの宮田さん再登場。
あっさり優勝しても笑わず、制服で犬と戯れ、悩む望月さん、何だかいいす。

縁側でペアルックでスイカを食べる双子、そもそも同じ髪型しかもツインテールにその上メガネってやりすぎですよね。
2009.04.19 Sun l 漫画 l top ▲

はいはい、メタミステリメタミステリ。

これから以下ネタバレです、未見の方はご注意を。
2009.04.15 Wed l 読書 l top ▲
◆BLEACH
ストレート過ぎるのはイマイチ、前回の太ももの方が琴線に触れる感じです。 しかしグラマラスじゃなく気持ちポッチャリに感じるネリエルが地味だけどリアルにエロい気もします。 ルキアが一人だけ後ろ向かされているのはそんなにアレじゃないからですか、そうですか。

◆ONE PIECE
やたらと説明が多かった幕間な今回、しかし3とバギーですら行方不明で所在を掴めないなんてそんなに管理体制凄くないのね、そもそも囚人が消えても碌に調査せずに5.5作られている時点で駄目か。 ボンちゃん離脱、イワちゃんイナズマ加入、ホルモンも万能じゃなくて副作用有りが楽しい。

◆トリコ
巨大GTロボと戦っていたことを初めて実感した、別に巨大じゃなくても何ら支障がなかったようにも。 そしてボロボロなのに次が‥また良い感じに絶体絶命ですね、四天王の最後の一人を持ってくるんですか?それともまだ御預け?

◆黒子のバスケ
得点よりも失点が少ないことの方がいいですね、雑魚相手でもキッチリ守りきる強さ。

◆PSYREN
腕一本折るために腕に纏わりつく雨宮さんに何ともいえない色気が。 それにしてもこの状態で現代へ帰ってもまた色々あって未来が変わる可能性もあるんですか、落ち着けません。

◆SKET DANCE
どこかで見たことあるなと思っていたマツゲは椿でした。 これはこのまま爽やかに終了ですか、それならば早くスイッチの救済エピソードを、しかしスイッチだけ鬱エンドなのは何故かと未だに思います。

◆いぬまるだしっ
ある意味オチが本編と被ってた、偶然?

◆ぬらりひょんの孫
体中の体液という体液を自由に操れるんですか?これって体液を撒き散らしているゆらは、とあるフィルターを通して見ると凄いことになってますよね。
2009.04.13 Mon l WJ l top ▲
キバーラがやっと直ったかと思っていたら後半で元に戻っていた。

◆G3-X
物凄くメカメカしたライダーが格好良かった。 それにしても部外者が目の前にいるのに気にせずに機密事項?をペラペラ話していた警察、挙句の果てにさっきから何と逆ギレ、相変わらずです。

◆キバ三度
あれ‥ファイズは?

◆夏海とユウスケ
頑張って前に出ようとしていたユウスケ、しかしG3-Xを着こなせないで海東に持っていかれ補欠に落ち着くあたりは流石です。 これからのユウスケの進退が気になります、ここで離脱も寂しいですよ。 夏海も珍しく一緒に出歩いて襲われる、ヒロインは誰かと言うことの自己主張をガンバレ。

それにしてもアナウンサーのやる気のない決め台詞はいいとして、あの左端は何なんですか?罰ゲーム?イジメ?プリキュアみたいに絵でいいんじゃね?コスプレの意味が分からないです。
2009.04.12 Sun l 仮面ライダーディケイド l top ▲
(c)2008 FEVER OREAMS. LLC


血の雨の中、番傘差して歩くシーンが好き。

これから以下ネタバレです、未見の方はご注意を。
2009.04.11 Sat l 映像作品 l top ▲

この人も帯ギュ以来ですが、面白いと聞いたので試しに今更1巻。

小さい頃習字を習っていたんですけど、正直今は残念な結果になっています。 もう一回やってみたいっていうのもあるんですけどね、それとアナログで絵も描きたい、しかもデッカイやつを久し振りに描いてみたいです。 今は何でもかんでもパソコン上でやってしまっていますからね、saiを導入してから下書きからパソで作業してしまいますのでスキャナーが可哀想なぐらい埃を被っていますし、味気ないと言いますか小さく纏まってしまっているのかもしれませんね。 道具と準備が面倒臭いのが最大の敵、そう思うとクラブって環境的に最高ですね、もっと色々やっておけばよかった。

大分話が逸れましたが、一言で纏めると地味なサービスシーンが最高。
2009.04.10 Fri l 漫画 l top ▲
◆NARUTO
話の流れはよく分かりませんが、大量の瓦礫が影分身だったインパクトは凄かったです。 そしてカラーで鎖帷子の膨らみサービス、二人の対決そっちのけで描ききったものが素晴しい。

◆ONE PIECE
オカマ全員で応援しているシーンがイイ、オカマに悪い人はいません、ん?性を超越しているだけで皆オカマってわけじゃなのですか。 そんな自由に性転換出来るパラダイスの下にやっぱりあったレベル6、ひょっとしてのトムさんはいないのかなと妄想しているわけですが。 結局ルーキー達はいなかったと、捕まらずに逃げ切ってしまったんでしょうか、とりあえず現状ではコマ不足が否めないので何か欲しいんですけどね。

時間前に奇跡の復活まではある意味気持ち良いぐらいの予定調和、連行のために護送する間際が救出の大チャンスですけど、また間に合わずに海軍本部まで突入しても面白そうだからいいんじゃないかと思う今日この頃。

◆BLEACH
前半の危機感の無さに癒される、一応敵が降ってきたのに前より巨大になっている→成長期かよの流れに臨戦態勢取らなくていいのかと逆に心配しました。 来週ぐらいには刺してしまう、我に返るで。

◆トリコ
毒が危険すぎます、対人戦無敵じゃないですかこれって。

◆黒子のバスケ
本当にサクサクしていて気持ち良い、来週に軽く見せておいて盛り上がるんですね。 何の説明も無いですけど他のキセキの世代って県外なんですかね、他の二校にも入っていたら面白いんですけど。

◆いぬまるだしっ
これ苦手なんですよね、今まで一度も見れた例がありません。 今週は濃密すぎて最高でした、なんですかこの相関図。

◆SKET DANCE
何かモヤモヤしますね、やっぱり一筋縄では行かない展開を果てしなく希望。 そうなるとあのマツゲが非常に気になるのは穿ちすぎでしょうか。

◆アイシールド21
何時もの展開きました、面子は豪華ですから派手にやらかして欲しいですね、最後ですし。
2009.04.06 Mon l WJ l top ▲
苦悩するヒーロー、なんだかライダーっぽい。

◆髪の毛のはねが半端ない
いきなりキバ召喚、そしてキバットアロー、何でもありになってきました。 これってクウガ召喚したらユウスケが呼ばれるんでしょうか、それともオリジナル?

◆ちっぽけだから守らなければいけないんだろう
ファイズ本編が見たくなってきました。 由里に受け入れてもらえたけれど、その他生徒からオルフェノクって軽蔑差別の眼差しを受けながら過ごさないといけないんですね、もえる。 むしろこの物語の続きが見たくなってきました。 ひっそりと登場したロボットみたいなのは何?バイクに変身していましたけど、特に説明も見せ場もなく消えていった、顔見せ程度。

◆次はアギト
やっとユウスケの出番再び!?、次の世界で返り咲くのか楽しみ。 気がつけば折り返し地点の5人目終了、個人的には響鬼電王が物凄く楽しみ、そしてその後がどうなるのかですね。
2009.04.05 Sun l 仮面ライダーディケイド l top ▲

ショートショートが満載。

これから以下ネタバレです、未見の方はご注意を。
2009.04.03 Fri l 読書 l top ▲
◆ゲームセンターCX2
本日の挑戦をいつものように惰性で毎日挑戦中、その惰性で本編も少しずつ進めていってやっと課長は名探偵クリア、内容は兎も角雰囲気は出ていました、懐かしい。 しかしガディアクエストがね、面白そうなのにプレイしてみるとワクワクよりも若干面倒臭い感じが先に立ってしまうんですよね、これって結構致命的じゃないかと。 Wiz-Manがいまだにクリアできないのも鬼門、もっと落ち着いてやればクリアできると思いますけど、何故か必ずどこかで凡ミス連発して壊滅的なダメージをくらってしまうんですよね、相性が悪いのか。 なんにせよ携帯機は気軽にプレイできるますから、焦らずのんびり。

◆土管くん
一話6分程度なので合間合間で観ていけばいいやと軽い気持ちで考えていました、なかなか隙間ってないものですね、しかもあってもついついゲームしてしまう携帯機の気軽さは危険です。 ゲームセンターCX2が最大のライバルですけど、そんなに長い期間遊ぶゲームでもありませんし、土管くんもいつまでに観ないといけないという期限もありませんから、のんびりまったり観ることにします。 逆にレンタルみたいに期限がないからいつまでたっても観ない可能性もありますけど。
2009.04.01 Wed l 雑記 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。