上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

前作から大分ブランク開いていますからね、他のガンダムシリーズのようにスパロボやゲームで何度も刷り込み作業をあまりしていない作品なので覚えているようで覚えてないだろうなの気構えで視聴。

やっぱり戦闘が格好良くないとだめですよね、物量で押してくる相手をひたすら殲滅するだけでしたけどスピード感があってでもあまりにも敵の数が多すぎるため徐々に押されてきて大変だな状況は燃えるものがあります。 00やUCにあって現在のテレビシリーズにないのがここらへんなんですよね、格好良い戦闘あってのガンダムです。

グラハムや息子といった色々な人たちが大局のために散っていったなか、さすがにあのコーラサワーも散るかなとドキドキしながら見ていました、ばっちり死亡フラグ立てて散りそうになりながらも結局またも寸前で生き残ったと、さすが死亡フラグクラッシャーです、この人は頑なにマネキン大佐のために戦っていた本物の愛の人だったのでこれはよかったですね。

シンプルに敵の凄いMSが出てきての対抗手段とかじゃなく、相手が異星人だったため解決手段が対話だったためせっかくのダブルオークアンタも期待していたほどの活躍が少なかったのが残念。 物語としてはハッピーエンドだったけど、ガンダムとしては少しどうだっただろうな感じです。
スポンサーサイト
2011.12.11 Sun l 機動戦士ガンダム00 l top ▲
◆ラストバトル
エクシア出てきたときは鳥肌立った、やっぱりエクシアの方がカッコイイと改めて思いました。 しかし何故リボンズは太陽炉を一個しか持って行かなかったのか、両方持っていけばそこで終ったのでは、むしろ止めは? とりあえず顔だけとはいえガンダムが倒されたことの意味を妄想します。

で誰が切腹したのか、ミスター・ブシドーは助けにも来ずに何をやっているのかと思ったし、普通にビリーの後ろにいたときには何が起きたのか理解できなかった、二度吃驚。 結局アロウズの偉い人の誰かなんでしょうね、全て明るみに出て解体したし。

◆ハッピーエンド
エクシアよりも切腹よりも、何事もなかったようにでてきて全て持って行ったコーラサワーはさすがです。 これをハッピーエンドとせずに何をハッピーエンドとするのかというぐらい気持ち良いラストでした。 コーラサワーおめでとう。
2009.03.29 Sun l 機動戦士ガンダム00 l top ▲
◆話し合い
腹を割った話し合いで収まるところは無事収まる、自分に素直になるのが一番難しい。 しかし自分に素直すぎても人類に相容れない人は淘汰されるのは自然の摂理ですね、仕方ないです。 いきなり撃たれてどうなるのもかと心配したティエリアは肉体を捨てて昇華、二体目出てきたら面白かったのに。

全員繋がっている?この機会に歌でも歌うのかなと思っていたけど、見事に傍観していたマリナ様、コレ逃したらもう出番がなさそうですが大丈夫ですかね。

今回が最終回でも良かったと思いますけど、結局小物の匂いが拭えなかった今更感が漂うラスボスのリボンズを迎えます、ミスター・ブシドーは馳せ参じるのか?コーラサワーは無事なのか?さあ最終回を楽しみます。
2009.03.22 Sun l 機動戦士ガンダム00 l top ▲
◆クライマックス真っ盛り
普通に二体目が出てきたリボンズ、でもいくら上位種であっさり反乱を収めれても、下っ端に反乱されている時点で駄目だと思うんですけど、こんな体たらくでイノベイターは素晴しい空気を出されてもね、やっぱりどうかと思います。

あちらこちらで因縁を解消すべく、本当に最後の決戦の空気を醸し出しています。 対して役に立たない小熊を横目に、一番気になるのがスメラギさんに捨てられた男のお話。

そんな中嫌なフラグガンガンに立っていたコーラサワーが‥大丈夫きっと最後には何事も無かったかのように登場しますよね、彼ならば‥。 ギャグキャラは死にませんよきっと。
2009.03.15 Sun l 機動戦士ガンダム00 l top ▲
◆武士道
滝に打たれて修行してたブシドー、名に負けていない思い切った行動に感嘆。 まぁ色々迷ったら山に篭るのも良いと言いますしね、あながち間違っていないのかも修行。 もうこの展開はピンチに颯爽と現れることを期待してもいいですよね。

人はニュータイプになっても何も変わらないと過去の歴史では証明されていますし、そんな中どう着地するのかを妄想しながらラストバトルを楽しみます。

◆刷り込み
補給物資と聞くとワクワクしますね、きっとスパロボの影響だと思います。 新しい力を手に入れると使いたくなるのが人間の本質ですよきっと。 そして援軍登場、待望のコーラサワー登場にいきなり落とされないかと冷や冷やしながら見守っていました、不死身って言葉が逆に重く感じられるクライマックス。
2009.03.08 Sun l 機動戦士ガンダム00 l top ▲
◆まさかの展開
王留美が生きていた、そんな展開はいらないと愕然としていましたけど、終わり間際に速攻で散って行った‥ある意味可哀想ですけど、まぁいいか。 そしてネーナまでもが散って行きました、ポイントはネーナ退場ではなくてルイスが一線を越えたことですよね、もうこのままカミーユエンドまで逝ってしまえと思っていましたけど踏み止まってしまったのか、どうせもう一波乱あるでしょうから生き残るのは仕方ないですけどね。

◆躁舵手
プトレマイオスが生き残るためには躁舵手はソーマ・ピーリスが適任でしょうけど、戦場で役に立つのも多分ソーマ・ピーリスの方だと思います、どちらを取るか難しいです、ソーマとマリーが二人いればいいのにね。

◆マスクオフ
ついに正体を見せたミスター・ブシドー。 仮面を取った勢いで裸での語り合いまで行ってしまった刹那とグラハム、結構衝撃的なシーンじゃないですかこれは。 個人的にミスター・ブシドーとコーラサワーには最後は共闘で幕を閉じて欲しいですね、荒熊さんの分まで。
2009.03.01 Sun l 機動戦士ガンダム00 l top ▲
◆奪取失敗
あんなに大掛かりにアニューのスパイまで明かして敢行したのにオーライザーをあっさり取り返される、悔し紛れにコックピットを破壊して逃げるなんて格好悪いにもほどがある、偉そうにしているくせにね。 そのあとボロボロにしているはずのプトレマイオスに間髪入れずに新型MAまで引き連れてきたのに結局アニューを失ってすごすごと帰っていくなんて、イノベイターってそんなに凄くないんじゃないかと思うようになってきた、ダブルオーに返り討ちにあっているだろうシーンも省略されているしね。 そもそもダブルオーがよく分からないから手に入れようという時点で駄目では、もうさっさと自ら戦場に出てきて討たれてください。 ラスボスはミスター・ブシドーでいいよ。

それにしてもまたもや人員不足に陥った船、操舵手も砲撃手もいないって何もできないですよね。 人手も足りないし大した活躍も無いまま左腕損傷したアリオスはもう修理もせずにプトレマイオスのトランザム電池でいいんじゃないかと、でもアレルヤに操舵を任せるとコーラサワーと違って一瞬で落ちそう。
2009.02.22 Sun l 機動戦士ガンダム00 l top ▲
◆沙慈のくせに
沙慈がまともなことを言っている、自分には関係ないからといって周りの迷惑を顧みずに逃げ出しまくっていたころとは大違いです、まぁ今は当事者だから否が応でも向き合わないといけないんですけどね。 それより嫁を見殺しにした親父を直接殺した小熊が何か段々ムカついてきている現状、早く退場願いたいものです。

◆王留美退場
きちんと部下は考えて選びましょう。 全てを見透かしているつもりでいるリボンズの思い通りに進んでいるようみえているけども、結局はそれも含めてイオリア・シュヘンベルグの計画通りなんじゃないかと、「それも私だ」を地で行く展開でいいですよもう、あれこれ追うのが若干面倒臭くなってきた。
2009.02.15 Sun l 機動戦士ガンダム00 l top ▲
◆ああ荒熊さん
荒熊さんショックでマリーがソーマに戻ってしまったみたい、アレルヤは最近影が薄かったからこれで丁度いいんじゃないすか、と不謹慎ながら思ってしまった。 そういや少し前一瞬だけハレルヤも出てきてましたよね、あれはどうなったんでしょう。

◆超必殺技
今回は超巨大ビームサーベルで真っ二つが無事成功? しかし沙慈が普通にオーライザーに乗っているのがなんだかなと未だに違和感。 普通に告って出動していったロックオン、それはやばいフラグが立つんじゃないかと少し心配なんですが。

◆一緒かな
マネキン大佐が消失したもようですが、もちろんコーラサワーも一緒ですよね。 ソレスタルビーイングのピンチに颯爽と現れるコーラサワーに期待。
2009.02.08 Sun l 機動戦士ガンダム00 l top ▲
◆ああ荒熊さん
もうある意味使い古されたイベントを胸に親父を刺した息子、せっかく二度もメメントモリの余波から生き残ったのに何てことだ。 こいつにも同じ目にあって自責の念にかられてほしいけど、その場合の対象はルイスになるんでしょう、そうなると一粒で二度美味しい状態になるんじゃないすか、そうならないかな。

◆超必殺技
超巨大ビームサーベルで真っ二つを狙うも失敗、失敗したけどもなんでもありになってきたオーライザー。 しかし同じガンダムなのに電池の人と比べると優遇されすぎだと思います。
2009.02.01 Sun l 機動戦士ガンダム00 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。