上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
10枚目。

◆タトバ
本当のオーズはメダジャリバーとメダガブリューの2刀流で完全体のウヴァさんを圧倒、最後の最後でライダーキック炸裂かと思いきや真木博士のおかげででやはり不発と、最終回なのにね。 しかし暴走されそうになってきたのに最後なのに見苦しくウヴァさん逃走、でも結局暴走、ある意味ウヴァさんラスボスなんですね、感動。

鴻上会長と真木博士の対話、鴻上会長がきちんと欲望を肯定する人だった、裏で暗躍する黒幕的な人じゃなかったんですね、今まで疑ってきて申し訳ないです。 今日が明日になるのも欲望か。

アンクが帰ってきて映司比奈ちゃんと3人でデート、でも3人とも胸に秘めるものを持ってデートに胸が締め付けられます。 いろいろ思い悩んで比奈ちゃんが2人の手をつないで並ぶシーンは涙なくしては見られません。

◆タジャドル
ウヴァさん本格始動でまずは屑ヤミーを大量生産、ウヴァさと言えば屑ヤミーですしね。 鴻上トリオの最後の見せ場も必要ですし、里中くんの凛々しい姿を見るのも今回で最後なんてさびしいね。

キヨちゃんに自分の格好をさせて知世子さんの元に置いてきた真木博士、終末を迎える準備を終えてオーズと対決。 鴻上会長に貰った大量のセルメダルを投入して渾身のメダガブリューの一撃も耐えた真木博士、そんな真木博士に対抗するために最後の手段で紫のメダルを使おうとする映司を止めて、なけなしの赤のメダルを渡して消えるアンク、ヒビの入ったコアメダルを見て現状を把握するもアンクの意思をくんで最後の変身をする映司にグッときました、「タカ、クジャク、コンドル」をアンクが叫ぶのも本当反則だ。 きっちり7枚ある紫のメダルをタジャスピナーに入れてアンクと共に戦うのもラストバトルらしくて格好良かった。

ウヴァさん撃破してメダルがなくなって落ちていく映司に差し伸べられた手は仲間たちの手だったと、自分だけの手だけでは遠くに延ばせなくても手をつないでいけばどこまでも届かせることができると、その最初に掴んだ腕がアンクの腕だったんですね。 そんなアンクは命を欲し、そして命を手に入れるとは死ぬことができるということで、アンクの欲望が叶ってよかったよかった。

また旅に出た映司とアンク、ハッピーバースディ。

いくらこれは演出とは言えやりすぎです、グッときた。
http://www.tv-asahi.co.jp/ooo/medal/index.html
スポンサーサイト
2011.08.28 Sun l 仮面ライダーOOO l top ▲
情に絆されるアンク、長い付き合いだもんね。

◆力
アバンタイトルから演出にえらい力入れてましたね、ああクライマックス。 若干記憶が混濁?してアンクに今日のアイス代を普通に渡そうとする映司に冒頭からやられる。 それを邪魔する不粋な真木博士をアンクは的確にキヨちゃんを攻める、さすがアンク、そして海に投げ捨てられたキヨちゃんを捜す真木博士もさすが、投げちゃダメだから~。 さすがに切れた真木博士はアンクと決別、アンクのメダルにヒビが入れて立ち去った、アンクどうしようアンクどうなるんだろうアンク‥。

ついに知世子さんに全てを話した比奈ちゃん、お母さんしている知世子さんの言葉に本気で泣きそうに、なるほどちゃんと欲張っていいのか、欲って言葉が本当に色々考えさせられる作品だ。 そしてアンクと接触した比奈ちゃんがたまらない、欲張ってアンクと向き合っている比奈ちゃんに死んじゃうのと心配されてなんだか嬉しそうなアンクが印象的、そして映司の元へ。

映司を回収した鴻上トリオの漫談はここにきてかなりホッと一息できる清涼剤になってますね、伊達が復帰してからフルパワーだ。 鴻上会長が直直に動き出したのかな、前回からのあのプレゼントの箱は一体なんだろう。 ここにきてついにライダー3人揃い踏みで真木博士と対決、ここでも伊達が存在感を発揮、真木博士との対話に映司の説得には色々ときました。 しかしあの映司がここまで力を欲している姿に色々と複雑な思いが入り乱れます、その欲望とアンクとの関係がどこに着地するのか楽しみに。

こんな忙しいときにこそこそしていたウヴァさんが完全体に、メダガブリューを跳ね返す結構な強さを何故か手に入れていた、虫けら発言といい最後まで安定してましたね、あとは美しく散るだけですよウヴァさん。

それにしてもこの1週間で一挙4話視聴と忙しなくて余韻に浸る間もありませんね、このシステムは本当どうにかならないもんだろうか。
2011.08.28 Sun l 仮面ライダーOOO l top ▲
凛々しい眉毛。

◆ガメルその愛
この展開でもキヨちゃん絡みは普通です、というかアレをどうにかしたら真木博士普通に倒せますよね、弱点はもっとつかないとです、やっぱり「ないよあったよ」の後の渋くしめるギャップがとても素敵。

しかし何でもかんでもメダルにしてしまうガメルの完全体が結構インチキ臭い能力ですね、でも襲われてメダルにされた人のメダルを使っちゃう後藤ちゃんも結構クールと言うかなかなか酷いですよね。

哀愁漂うアンクを見ると最終回が近いなとしみじみと実感。 なんか感傷に耽っているアンクがクスクシエにアイスを食べに帰還して回想、そしてもちろん比奈ちゃん知世子さんと遭遇、比奈ちゃんに身体くれと言ったアンクがなんかどうしようもなく物悲しい、それを拒絶する比奈ちゃんもなんか色んな意味で可哀想になってきた、どっちかがは戻ってくると知世子さんに意味深なセリフを残してアンク退散。

今回も順調にグリード化してる映司も色々と回想中、ガメルに襲われてうっかり落としてしまったベルトを探して彷徨う。 そんなアンクと映司が海辺で生身?での殴り合い、お互いが思いのたけをぶちまけながらの2人、アンクの欲しいもの映司の欲しかったものを吐露し合って辿り着いた映司の「アンクありがとう」はやばくらい泣ける。 いい感じに纏まりそうだった2人に割って入ってきた真木博士、ギリギリのバランスで保っていた映司に自分の紫のメダルを追加投入する真木博士がえげつない。 まさかこのタイミングでタトバ発動、しかし紫の目は少し格好いいかも、そんな暴走中のオーズにさらにコアメダル追加投入でとうとうグリードになってしまった映司、迎え撃つアンクもグリードにでの引きがとても燃えた、感想書いている場合じゃないねさっさと続き観よう。

◆Wバース爆誕
伊達帰還でついに夢にまでみたWバース登場、ずっと妄想してきただけに感慨はひとしおです。 伊達明リターンでもの凄い鳥肌が立った、この終盤にこの盛り上がりは最高。 そんな捨て身の戦法の件や伊達のいちいち可愛いリアクションといいやっぱりこの2人のやりとりはいいですね。 オーズなしでガメルを倒したと思いきや実は真木博士に既に手を下されていたと、愛に生きたガメルはきっとグリードなりに幸せだったんでしょうね。
2011.08.26 Fri l 仮面ライダーOOO l top ▲
やっと仮面ライダー。

◆今の状況ってどうだったっけ?
カザリ死亡の隙をついて?奇襲する三人組、里中くんは衣装からして結構やる気満々だった半面映司は特に変身する間もなくコアメダルを大量に奪われるという体たらく、映司発案なのに奇襲失敗。 唯一の収穫がタトバが一瞬揃ったけど変身しなかったことと、やっぱり大切に最後の変身に取ってあるのかな。

イージーなトラップに引っかかるグリードたち、華麗に落とし穴に落ちるウヴァさんは格好いい。 能力がオミットされたプロトタイプで戦わなければならない状況はやっぱり最高に燃える、そしてピンチの後にやってくる逆襲の更に燃える展開に期待、Wバース。

忘れたころにトライドベンダーもこれが最後の雄姿かもね、きちんと覚えていた映司に拍手。 プトティラじゃなくてもメダガブリューを使えばコアメダルの破壊が行われるのは若干インチキ臭い、卑怯だ。

◆今週のメズール
完全復活してより愛に飢えるメズール、進んでも留まってダメなんてグリードって大変だ。 残念なことにメズールも退場飛び飛びだったけど色々とありがとうございます。 順調にグリードを一体一体倒していっているオーズ、相互理解なんてエンドは完全になくなってきてますね、あと3回でグリードは4人か‥ガチでアンクがラスボスだったらどうしよう。
2011.08.21 Sun l 仮面ライダーOOO l top ▲
地下27階。

◆黄色の回
さらっとやってきたアンクにコツコツ気付いてきた居場所を取られそうでカザリが拗ねる、そしてケンカだけどアンクはそのままでバトルと、コアメダルが足らないからグリード形態にはもうなれないのかな。

仲良くデートしていた3人の前に立ちはだかる無粋なグリード戦隊、それにしても5vs2はただでさえ厳しいのに向こうにアンクがいるからね、凄い面白い。 そんなアンクの前に立ちはだかって比奈ちゃんの決意表明、ついにアンクと対立?

とうとうカザリが完全体に、後藤ちゃんが何度も立ちあがって一人立ち向かう姿は本当に格好良かった。 そしてプトティラで順調にコアメダルを1枚破壊、コアメダルだけ破壊されて逃亡して終了かと思ったらきちんと真木博士が止めを刺してカザリ退場、グリードらしく?その散り際は物悲しいものに、ちなみにコアメダルがまだ8枚残っているけどそれにはカザリの意識が宿っていないからそこからは復活できないんですね?ピンポイントで1枚破壊すれば勝てるプトティラはチートすぎる。

◆おのれディケイド
さて盛り上がってきたところで毎年恒例の雨乞いの季節がやってまいりました、中途半端な雨では水はけのいい甲子園はものともしないから土曜の夜中から超巨大台風がやってきて甲子園上空で停滞してくれないかな。
2011.07.31 Sun l 仮面ライダーOOO l top ▲
まさかの対立?

◆映司は黄色いメダルがお好き?
コアメダルが3枚なくなったからかアンクの体は残念ながら一瞬で崩壊、そして信吾が再びアンクに。 コアメダルが6枚しかないけど力を取り戻したアンクは事あるごとに翼を出して威嚇したり空を飛んだりと嬉しそう、とりあえずよかったね。

一瞬鳴滝かと思ったおっさん、ヤミーの親だったりウヴァさんにとり憑かれてたりと結構重要な役どころだった。 無事にウヴァさんが復活したことがとても嬉しい、しかもアンクでは6枚あっても無理だったのにウヴァさんはコアメダル1枚で人間態を維持するなんて、さすがウヴァさん。

タカメダル品切れ中なのでタトバコンボは使えない、というかアンクが帰ってくるまで変身できなんですよね、次のタトバは結構重要になってきそう、大燃え期待。 少しずつ映司も順調にグリード化が進行中。 ハゲタカとの再戦ではきっちり対応するメダルで変身した映司、一人で戦うのも少しずつ慣れてきてますね、複雑ですけども。

◆今週の里中くん&比奈ちゃん&メズール
今回は偶々新作を試着していたから駆け付けてくるのが速かった里中くん、本当にいるだけで華になります。 しかし折角の強風もセクシーなシーンに繋がらずにコメディチックに消化されたのが残念でなりません、勿体なさすぎ。

今週も比奈ちゃんは苦悩中、アンクも信吾も映司もみんな助けたい心優しい娘。 野宿中の映司に陣中見舞い、映司の状態を知っているからお弁当を作ってきてもひとつひとつ味の説明をする比奈ちゃんが健気で泣きそうに、この娘は救われてほしい。

最後にちらっと出てきてオブジェのようだったメズール、もっと前に出てこないとあと残り5話で活躍する場面はあるのかな。

映司が野宿しているからクスクシエは舞台にならずに知世子さんの出番もなしと、でもきっと最後にはみんな帰って来るのを知世子さんが迎え入れるシーンを夢見てます。
2011.07.24 Sun l 仮面ライダーOOO l top ▲
どんな最終回になるんだろう。

◆そろそろ俺の上司の出勤時間なんだ
バースのピンチに現れたのは後藤ちゃんの上司、朝早いのにばっちりパンクっぽく仕上げてきてやばいぐらい格好いい里中くん。

◆味覚
今まで想像するしかなかったキヨちゃんをセットする真木博士の画、実際に目の当たりにしてもきっちり萌えます、しかしテーブルの裏に拳銃とか芸が細かい、意外とハードボイルドなんですねキヨちゃん。 順調にグリード化している真木博士、なんだかんだでシリアスに徹しきれないこの人はやっぱり魅力的。

コアメダルを抑え込もうとしている映司もやっぱり五感がなくなってきているらしい、比奈ちゃんのご飯も演技で食べていたと、それを知って悲しむ比奈ちゃんがヒロインヒロインしてていい感じにかわいい。 アンクのアイス好きも理由づけされてガメルもお菓子食べていたけど結局よく分かっていなかったと、なんだか悲壮感漂いまくりだ。

ヤミーを思いっきり跳ね飛ばす後藤ちゃん、ゼロ距離でブレストキャノンをぶっ放したりと相変わらず豪快だ。 自分の体を顧みずに助けに行こうとする映司を止めようとして、戦いを見守り暴走しようとする映司に手を差し伸べる比奈ちゃんに慈愛の精神を感じます。

ラトラーターからプトティラの連続コンボ、暴走気味に力を解放してロストアンクを撃破、フルパワーを出せばグリード相手も余裕だけどの微妙なやきもき感が最高。 そしてあっさりとアンク復活、しかもご都合主義的にも一応?体有りで復活、だけどロストアンク倒すときにコアメダル3枚破壊してしまったのが確実に後々響くんでしょうね、アンクのコアメダル10枚揃わなくなってしまったことで先週妄想していたアンク復活してハッピーエンドではなくて大変な方向へ向かいそう。

要所要所で鴻上会長が挿入されていましたけど彼の処遇をどうするんだろう、このまま放置かそれともまさかのラスボスとかにならなかな。
2011.07.17 Sun l 仮面ライダーOOO l top ▲
ヅラは信吾の方らしい。

◆ギャップ萌え?
タカが一枚残っているけど使えるメダルはプトティラのみ、アンクがいない状態で使うのは危険だけどどうしようもない状況が不謹慎だけど面白くて仕方ない、ここは比奈ちゃん頼みになるのかな。 アンクもまだ多少意識が残っているみたいで、ここからは時間の問題。

アンクと信吾で記憶の共有はあったようで色々ややこしい状況にならなくて一安心。 それにしても信吾の登場シーンで白い垂れ幕がかかっていたのはなかなか意味深で色々妄想できて楽しい、このタイミングでギリシャフェアを開催した知世子さんグッジョブ。 コアメダルはほぼ残っていたというわけでシリアスから一転和やかな特訓に、これからの展開を考えるとこういうオーズを見られるのももうあんまりないかもね。 やっぱり一枚一枚メダルを拾って変身する姿がオーズの真骨頂ですね、ちなみに亜種のスーツって一体一体別で存在するのかな、コンパチできる仕様になっているのかどうかが変に心配だ。

里中くんの発言で気付いたけどそう言われれば今の状況はハッピーエンドな状況なんですね、アンクはグリードで信吾に取り憑いていた悪い奴なんですね普通は、なかなか複雑な人間関係だ。 和気藹々と三人でご飯を食べていたときに映司が感じた違和感はなんだろう?あまりこの兄妹に関わらないようにな反応にしては少し違うような気がしますし、ここは味覚がなくなってきて人間を少しずつやめてきています的な感じを希望。

単身乗り込もうとする映司に後藤ちゃんがサポートに参上、きっとアンクのいない映司に気を使って一人で登場、朝早かったからじゃないですよねきっと。 それにしてもオーズにしろバースにしろ完全にサポートが必須なライダーなんですね。 バリエーションが多いのはオーズの長所でもあり短所でもあるんですね、常にメダルの出入りがあって手持ちのメダルでその都度状況に応じたメダルの選択をしてきたアンクの臨機応変に対応する能力は強烈ですね。 今更思いましたけど比奈ちゃんがプレゼントしたメダルケースってダブったメダルには対応していないんですか、コレクション性に特化した仕様?
2011.07.10 Sun l 仮面ライダーOOO l top ▲
河原で三人で語り合うって青春ロードムービーっぽい。

◆変貌
比奈ちゃんがだんだん完成されていく、最近はかわいいから綺麗になってきたと思っていたのに、アンクに襲われても受け入れて微笑んであげる優しさが素敵だった、迷えるアンクに手を差し伸べる母性とお誕生会で踊っている無邪気さを併せ持っている比奈ちゃん最強説を唱えたい。

比奈ちゃん以上の武闘派だった知世子さん、子供たちを守るためにお店を休んだり河原でギター片手にお誕生会を開いたりと頑張る本家お母さんも素敵。

現場サイドでぼちぼち粘らないとあのバージョンの里中くんは拝めないのか、というかあの服装が戦闘服だったんですね、ということはあの服で常に仕事してもらえばいいんじゃないすか、あと後藤ちゃんのギャラをいくら払えばやってくれそうかな、そもそも5%っていくらだろう。 出社したてでまだパリッとしていない里中くんも新鮮でよかったけども。

オーズのサポートに徹底しているバースはとても使い勝手がいいね、前にも出れて後ろからも援護できる後藤バースは超便利。 カンドロイドもきっちり使いこなせるし本当に見違えるほど逞しくなりましたね。

久し振りのラトラーターも発動していい感じにいいお話で終わりそうだったのに最後の最後でとうとうこの時がきてしまいました、アンク消失でロストアンクが完全体に‥と思ったけど顔がまだ残っているのか、来週もタトバになっているしカウントザメダルも信じられないって前例があるしロストアンクはまだ完全体じゃないのか、でも残り2ヶ月切ったしロストアンクがラスボスになるのかな、そうなればアンク復活は最後までお預けか。 しかししかし今回のお話で三人がきっちり話し合ってある程度歩み寄り始めた矢先にこの出来事なんてさすが小林女史、あとはアンク復活を願って。
2011.07.03 Sun l 仮面ライダーOOO l top ▲
ホラーな悪夢が正夢になるんじゃないかと怯えるアンクが新鮮。

◆盗撮
自己紹介で名前を名乗るだけなのにあの感じ、なかなか濃いね下田権造。

そしてその対抗馬としての知世子さんの苦悩、怒りを抑えるために自らの腕を噛んでふうふうしている姿は可愛らしかった。

◆誕生日
そんな合間に刑事さんの誕生日、まさか鴻上会長が現れたりするのかと身構えたけど会長は後藤バースの誕生日で忙しかったと、まあこんなキャラの誕生日まで把握していていちいち祝いに来ていたら逆に引きますけども。 正式にバースに就任したからか衣替えの後藤ちゃん、それにしてもカッターウイングの汎用性は抜群ですね、伊達バースとの差別化がしっかりしていていいですね。

◆今週の比奈ちゃん&里中くん&メズール
ヤミーに襲われてもハラハラしなくなった比奈ちゃんの安定感は素晴らしい、もういっその事そのまま倒してもいいんじゃないかと、殻を破りましょう殻を。 知世子さんには映司がオーズだという内緒にしていることをひとりで守っている比奈ちゃん、あの二人は考えもなしに人前や監視カメラの前で平気で変身するしね、もっと空気を読むことを教えてあげて。

バースの新しいサポートは後藤ちゃん直属の上司の里中くん、複雑な関係に憧れます。 戦闘のサポートなのに以前着た戦闘服っぽい感じじゃなくロリータ系で攻めてくるとは、髪もメイクもばっちりな里中くんに今週はすべて持っていかれました、サポートはこの衣装でこなすのかそれとも毎回衣装チェンジしてくるのかどちらにしても楽しみです。 しかしすぐに弾切れを起こすバースはなんとかならないんですかね、でも自動供給システムとかができてしまったらサポートがいらなくなるから今のままでいいですけども、少し苦言を呈したい。 そして普通にバースバスターを使いこなしている里中くん、確か後藤ちゃんは最初は吹き飛ばされていて大分特訓しましたよね、これは天賦の才能なのかそれともそろそろ自分の出番だからと密かに特訓していたのか、服を選んでいたりサポート行く前ににこにこしながらお化粧していたのを見ると結構乗り気だったのかもしれないですし、どちらにしても萌えますし里中くんがバースやった方が強いような気もします、これはダブルバースより里中バースの方が見たいかも、さっさと退場してもいいですよ後藤ちゃん。

メズールがガメルから真木博士に乗り換えてややこしいことになるのを期待、でもできれば生身でドロドロの愛憎劇を繰り広げてほしい。
2011.06.26 Sun l 仮面ライダーOOO l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。